FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「sarah wear 」のコットンシャツでストレスフリーにおしゃれを楽しむ。

おしゃれは我慢という言葉も真理だけれど、肌にふれて長時間身に纏う日常着は、やっぱりストレスフリーでいたい。「sarah wear」のシャツは日本製にこだわった素材、縫製で誰からも長く愛される一枚です。

白シャツではなく、あえて黒で。フォーマルではないけれどカジュアルすぎないちょうど良いさじ加減がこの黒にはあります。

normal_98593943-1

Sandalphon / sarah wear – リヨセルコットンフリルブラウス ¥13,824(税込)

柔らかな着心地に勝るものはないかもしれません。リヨセルコットンのブラウスは、体を優しく包んでくれる。緩やかなシルエットで体をしめつけず、ふんわりとした印象になるこの一枚は、誰が着てもきっとそういう雰囲気にしてくれるはず。

肩からお腹にかけて飾られたフリルは甘めな印象を残しながらも、ボタンと同じ縦方向に施され整然と並ぶ姿はどこか清々しくもあります。後ろにほんの少しタックが入っているので、動きやすさもバッチリ。ゆるくおしゃれを楽しみたいなら、やっぱりコットンシャツが一番かもしれませんね。

おしゃれは我慢を少し置いといて、肩肘張らないリラックスした服を一着ワードローブに忍ばせて。それはまるで安心剤のような存在なのかも。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  2. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?
  5. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!