FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「被らないタウンユース」には茶色のスクエア型バッグパックを選ぶべし

バックパック女子、増えてますよね。一日何人もみかけることでしょう。でも似たような形や無難なデザインばっかりで、気がつけば後ろ姿がそっくり、なんて事ありませんか?

もし自分がバックパックを持つなら、「後ろ姿同じじゃん」と思われるのはちょっぴり恥ずかしいかも。かといって目立ちすぎる派手バッグはデイリーユースできないし、機能的じゃないものはバックパックの意味がない。そんな時に「これだ!」というバッグを見つけてしまいました。

normal_98593943-1

NOMBRE IMPAIR 自由が丘店 / rapiecage – レゴリスバックパック ¥15,120 (税込)

『NOMBRE IMPAIR 自由が丘店』で見つけたrapiecageのバックパックは、明るめの茶色に走らせた黒のラインがスポーティーで、タウンユースにもってこい。いわゆる普通のバックパックの形ではないので、カジュアルすぎるからバックパックは避けていたという方でも使いやすいモデルですね。さらに、コットンにポリウレタンのコーティングを施しているので、汚れにくい特性があります。

もちろん内ポケット付きなので収納力も申し分ありません。大きな仕切りが内側についているので、細々としたもの以外にも書類などの整理もできます。以外とごちゃつきがちなバックパックですが、この仕様なら安心です。

お被り回避を狙うなら、形、色をほんの少し外してみるべし!タウンユースに快適なバックパックで、おしゃれも機能性も満足させましょう。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  4. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  5. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?