FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

しっとりマットな「バレエシューズ」で軽やかに装う春の足元

「できることならスタイルをよく見せたい。」女子の願いはつきませんよね。そんな時に手っ取り早いのがヒールを履くこと。でも、履き慣れていないハイヒールを履くと足や腰を痛めてしまうし、むくんでしまって靴を脱いだ時に足を見てみると残念な姿に…なんてことも。

無理に身長を高く見せなくても、ファッションでバランスを取ればスタイルだってよく見えるんです。だから足元は歩きやすく、肌になじむフラットシューズで快適に過ごして!春先に履きたくなるのは思わず踊り出しそうなバレエシューズ。ブラックならどんなシーンにも使えて着回し力も抜群です。
normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD 渋谷店(Lady’s)/ MOHI – バレーシューズ ¥15,984(税込)

JOUrNAL STANDARDで見つけたのは、リボンのパイピングで飾られたシンプルなバレエシューズ。ハンドメイドで作られた優しい風合いで、足元に温かみをもたらしてくれます。MOHI(モヒ)はスペインのシューズファクトリー。スペインといえばジュート(インド麻)を使用した靴の「エスパドリーユ」が有名ですが、MOHIではデザイン性が高いエスパドリーユを生産しています。

つま先が少しだけ突き出し丸みを帯びたアーモンドトゥは、ポインテッドトゥよりきつい印象にならないので、スタイリッシュにバレエシューズを履きたい人にぴったり。マットな質感のブラックはコーディネートの邪魔をせず、足元から土台を作ってくれるような安心感がありますね。春は明るい色の靴下と合わせて軽やかに装って。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 華麗なる帽子の共演。凱旋門賞に行ってみた!
  2. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  3. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?
  4. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  5. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選