FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

20年の説得力!「ドクターシーラボ 」の「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 」がリニューアル

「ドクターシーラボ」の名前は女性なら一度は聞いたことがあるはず。元祖クリニック発ビューティーブランドとして、幅広い年代の美をサポートする、メディカルコスメのスキンケアブランドです。

美白、アクネケア、アンチエイジングなど、様々な肌悩みにアプローチするアイテムが発売されていますが、中でもドクターシーラボの看板アイテムといえば「アクアコラーゲンゲル」。そんな「アクアコラーゲンゲル」誕生20周年のアニバーサリーイヤーである2018年、リフトケアを叶えるライン「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX」がリニューアルして登場します。2月22日(木)より、全国のシーラボショップや百貨店シーラボカウンター、ECなどで発売開始。

「アクアコラーゲンゲル」とは?

「肌トラブルの原因は角質の水分不足である」という皮膚理論のもと、上質な水分による保湿を徹底追及し、たどり着いたのが天然由来のゲル。肌本来の保湿機能に類似したゲルは、肌の保湿性を向上維持させ、自然治癒力を引きだす最適な素材です。「アクアコラーゲンゲル」の始まりは1998年。皮膚科クリニックに来院した患者の処方薬として誕生しました。現在では7種類のシリーズがあり、様々な肌悩みに対応できる幅広いラインナップになっています。

「アクアコラーゲンゲル」の特徴は「オールインワンゲル」ということ。これひとつで化粧水・乳液・美容液・アイクリーム・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地の8役をこなしてくれます。忙しい朝も疲れた夜も、簡単時短でスキンケアができる、まさに現代を生きるレディの必需品。

リフトケアの鍵は“コラーゲンの底力”

美肌の基本であるコラーゲンは、エイジングのサインである「たるみ」に最も有効なカギであるとドクターシーラボは考えました。コラーゲンは体内でもっとも多いタンパク質の一種と言われており、皮膚のおよそ40%を占めているそう。繊維状で細胞同士をつなぐ役割を持っているため、コラーゲンがあると肌にハリや弾力がもたらされます。しかし、年齢とともにコラーゲンの量や質が低下することで、たるみやシワの原因になってしまうのです。

そこで、リニューアルした「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX」では、コラーゲンの効果をより発揮させるために「発酵」に注目。もともと分子の小さな加水分解コラーゲンをコウジ菌や乳酸菌で発酵させることで、さらに小さな分子のアミノ酸に分解。栄養素をより効果的に肌奥に届けることが可能になった上、発酵することで抗酸化作用も生まれました。

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX(120g)4,300円(50g)8,300円

この発酵技術によって生まれたのが、浸透力、産生力、抗酸化力を極めた「浸透発酵コラーゲン」。非発酵のコラーゲンと比べると塗布15分後の肌保湿力は1.5倍になるという結果も出ています。抗酸化力は驚きの83倍増。(ドクターシーラボ調べ)

また、今回新たに採用した成分「金のハリ肌フィルム」もリフトアップを助ける大切な成分。肌を引き締める「クイックリフト」、肌をなめらかに整える「シュベルリフト」、ハリを与える「オシリフト」、肌を引きあげる「ポリリフト」、保湿効果を持つ「セピリフト」の5種のフィルム成分が肌表面に見えないフィルムを張り、肌を引き上げ引き締まった肌に整えます。

使い方はオールインワンなので簡単。洗顔後、付属のスパチュラに適量を取り顔全体になじませます。広角からこめかみへ、顔の中心から外側へ、口元から鼻横を通って額を引き上げ、こめかみへ向かってなじませていきます。

つけたてはもちもち、10分ほどするとサラサラの肌触り。植物由来の精油はスッとするフローラルな紅茶のような香りがして、気持ちも爽やかになります。無合成着色料、無鉱物油、パラベンフリーを実現し、肌に余分なものは排除しているので。敏感肌の方も安心して使うことができます。

 

20年の研究と説得力が詰まった「アクアコラーゲンゲル」は、忙しいレディの救世主。毎日頑張る私にドクターシーラボの「金メダル」でお肌にご褒美をあげましょう。

お問い合わせ
0120-371-217(8:00〜22:00 年中無休)
HP https://www.ci-labo.com/

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?
  2. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  3. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選