FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

プロが選ぶ「今年の春欲しいデニム」でコーデを華やかに!

ワンピースもスカートも良いけれど、やっぱり春に軽快さを演出したいなら「デニム」を選ぶのが一番!動きやすく、ボーイッシュな印象があるデニムは、毎日のコーデにメリハリをつけてくれるのが良いんですよね。今回は、カジュアルな春デニムたちを集めてみたのでぜひチェックを!

コーディネートに抜け感を演出するボーイズデニム

normal_98593943-1

NUMBER 代官山 / FIL DE FER – 11.5oz ボーイズデニム ¥14,040(税込)

古着のような色落ちとダメージ加工で雰囲気たっぷりな、『FIL DE FER』のボーイズデニム。しっかりとしたハイウエスト、股上の深いシルエット、そしてジャストな丈感がコーディネートに抜けを演出してくれます。若干テーパードの掛かったシルエットなので、スニーカーとの相性も◎

 

キレイめカジュアルとの相性を考えるなら…

normal_98593943-1

NUMBER 代官山 / FIL DE FER – 11.5ozデニム 9分丈スリムパンツ ¥12,960(税込)

ワンピースとのレイヤードや、キレイめカジュアルと相性が良いデニムを探しているなら、スリムシルエットのものを選びましょう。しっかりと立て落ちする“表情のある”見た目の生地とスリムなシルエットがデニムの軽快さを引き出してくれる一本です。腰で穿くタイプの浅めのウエストなので、ハイウエストが苦手な人にもオススメ!

この春はリメイクデニムに挑戦を

normal_98593943-1

BONUM表参道 / BELTED 5PK ¥21,384(税込)

古着が気になる今ですが、どうせならこの春はリメイク物に挑戦するのも良いのでは?『BONUM』のリメイクデニムは、メンズライクなストレートシルエットに、シンプルかつ存在感がある付属ベルトがアクセントになってくれる一本。使いやすくも一味違ったデザインが欲しいなら、このリメイクデニムが狙い目ですよ!

カジュアル感を抑えたワイドデニム

normal_98593943-1

NUMBER 代官山 / FIL DE FER – 太折り返しストレートデニム ¥14,040(税込)

色落ちデニムではなく、ワンウォッシュで!という人には、こちらを。濃い目カラーでカジュアル感を抑えたワイドデニムは、裾の折り返しを多めにとった重いシルエットがポイント。春夏の軽い洋服と合わせてもキマりますが、あえてカチッとメンズライクな足元やベルトを合わせるのも面白そうですね。

 

デニムは、いつものコーデを少しだけ新鮮にしてくれるアイテム。長い冬でいつものコーデが少し飽きたな…なんてときは、ボトムスだけデニムに変えてみるのもアリかも。

MORE FOR YOU

メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)

WHAT'S NEW

メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに

RANKING

  1. アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
  2. 大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
  3. キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)