FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

ALLSAINTSスタイリストのイチ推しは「ピンクのバイカージャケット」!着回しコーデで提案します。

定番アイテムはすでに持っているから新しいスタイルにチャレンジしたい。せっかくの春だもの、色を纏いましょう!バイカージャケットは黒がスタンダードだけれど、春らしいピンクを選んだら、見える世界が変わってくるかも。オールセインツの人気スタイリストAngieさんが春の一押しコーディネートで着こなしのコツを紹介してくれました。

今回ピックアップするのは、今季から登場したニューモデルの「Dalby」(ダルビー)。バイカージャケットに抵抗がある人でも着やすいミニマルなデザインの一着を、シック、ガーリー、カジュアルの3通りで提案します。

【Chic】スモーキーなピンクで作る大人デートスタイル

Dalby(ダルビー)は今季から登場した、クラシックなバイカージャケットをミニマルに仕上げた新モデル。ウエストベルトやキルティングといった装飾がないシンプルな形なので、バイカージャケットの「ゴツさ」は感じず、より上品に着こなすことができます。

ドレスに合わせても違和感のない華やかなピンクの「Dalby」は、ドレスに合わせるときっちりとしたジャケット感覚で取り入れられます。Angieさんもお気に入りというオールセインツのドレスは、シルエットやカッティングが美しいのが魅力。シルクの軽やかな質感と確かな品質のジャケットが上質なレディを作り出します。

 

使用アイテム

アイテム名 / 税込価格

Dalby Biker (Blush Pink) / ¥68,000
Rene Rodin Dress (Black) / ¥32,000
Billie Mini Crossbody (Slate Grey) / ¥35,000

【Girly】黒の透け感でひとさじのスパイスを

黒のワンピースと合わせて作るのは、友達と遊びに行く時に着たいポップなスタイル。ガーリーに仕上げたいときはジャケットのピンクを引き立たせるため、合わせるアイテムには黒をチョイス。アウターでカラーを取り入れるとそれ一着でインパクトが出るので、他のアイテムはワントーンでまとめましょう。

遠くから見ると旬のドット柄にも見えるのはちりめんに施された小さな星の刺繍。太陽の光で透けるくらい薄いちりめんは、春の日差しによく映えそう。裾には2本リボンが通っていて、絞り具合でシルエットも調節できます。

 

使用アイテム

アイテム名 / 税込価格

Dalby Biker (Blush Pink) / ¥68,000
Picolina Tier Dress (Black) / ¥36,000
Kita Small Backpack (Black) / ¥52,000

【Casual】ニットとグレーでふんわりラフにまとめる

このピンクの良いところは、落ち着いたナチュラルなトーンなのでカジュアルにも合わせられるというところ。甘すぎずに柔らかいラフな印象にまとめるなら、引き立て役の黒を合わせるのではなく、グレーで優しい雰囲気を作り出すのがベスト。

柔らかな色を合わせると全身がぼやけがちですが、スキニーデニムを合わせてシルエットをすっきりとまとめれば◎。トップスにはニットを合わせてレザーの質感とのコントラストを楽みましょう。

 

使用アイテム

アイテム名 / 税込価格

Dalby Biker (Blush Pink) / ¥68,000
Misty Crew (Chalk White/Black) / ¥21,000
Grace Jeans (Washed Black) / ¥23,000
Kita Crossbody (Natural) / ¥35,000

 

Angie
ALLSAINTS 原宿キャットストリート店 スタイリスト

アパレルや外資系ホテルのフロント業務を務めた後、オーストラリアへ。SNSで知ったオールセインツに魅了され、帰国後入社し。TokyoBay店、ISETAN新宿店を経て、原宿キャットストリート店でスタイリストとして活躍中。趣味は飲食店探し、旅行、海外ドラマ・洋画鑑賞。

 

ALLSAINTS 原宿キャットストリート店
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-17-24
営業時間:11時〜21時
ショップ詳細

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  2. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  5. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?