FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「程よく甘い」のがポイント。大人の春ワンピは「レトロ柄」で決まり!

春になると着たくなるワンピース。素敵なワンピは軽やかに着こなしたいですよね。今の季節はどのお店にも、パステルカラーの心ときめくワンピがズラリ。どれもとても可愛いけど、いざ着てみると、なんだかちょっと甘過ぎる気が…。そんなときは「レトロ柄ワンピ」で、程よく甘いコーデに挑戦してみて!

ラフに着こなす軽やかリネンワンピース

normal_98593943-1

nest Robe 京都店 / nest Robe – リネングレーププリントローブ ¥34,560(税込)

柔らかな質感が印象的なリネンワンピース。素材を贅沢に使ったデザインは、軽やかなのにどこか上品な仕上がり。小さな葡萄モチーフのプリントが、さりげない遊び心を演出します。同素材のベルトは、フロントで結べばアクセントに、後ろで結ぶとコートを羽織っているかのような印象に。くすんだカラーがレトロ可愛い、色々な着こなしを楽しめるワンピです。

 

スタイルアップ間違いなしのプリントワンピ

normal_98593943-1

sprig / THE SHINZONE – プリントワンピース ¥41,040(税込)

「Shinzone」オリジナルプリントの、小花柄が可愛いワンピース。定番の花柄も、黒地に黄色の小花柄にすることで、甘さを抑えた大人の雰囲気に仕上がっています。Vネックが首元を美しく見せ、ウエスト周りのシャーリングが体のラインをスッキリと見せてくれる効果も。品のある大人の魅力を引き出してくれる、一枚でサラっと着こなしたいワンピです。

 

濃色がレトロクラシックなジャンパースカート

normal_98593943-1

NUMBER 代官山 / NOMBRE IMPAIR – ミドルフラワー ジャンスカ ¥14,040(税込)

花柄が可愛くなり過ぎないのは、配色が決め手。濃色ベースにすることで、甘さを抑えクラシックな印象に仕上がっています。ジャンスカとして可愛く、前を開けてジレのように羽織ってカッコ良く。コーデの主役にも、アクセントにもなるワンピです。爽やかなグリーンか、上品可愛いレッド、なりたい雰囲気に合わせて選んでみて!

 

動くたび揺れるフェミニンな春ワンピ

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD 渋谷店(Lady’s)/ JOURNAL STANDARD – エデンサラサプリントワンピース ¥27,000(税込)

ほんのり透け感のある生地が女性らしいワンピース。丈に前後差があり、動くたび揺れるデザインが春らしい一枚です。一枚で着るのはもちろん、デニムやカーゴパンツと合わせて、カジュアルに着こなすこともできます。着心地が良く自宅で洗濯もできるので、思わず毎日着てしまいそう!サラリと着こなして、お出かけしたくなるワンピですね。

 

一枚で着たり、レイヤードを楽しんだり、色々な着こなしができるのが「レトロ柄ワンピ」の良いところ。コーデに取り入れるだけで、グッとこなれた雰囲気になります。遊び心をプラスした、大人の余裕を感じさせるレトロ柄。春コーデが甘過ぎると感じたら、ぜひ「レトロ柄ワンピ」に挑戦してみて!きっと、やり過ぎない大人の可愛さを演出できるはずです。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》