FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

ガンガン使えてオシャレ!デイリー使いの「カジュアルショルダーバッグ」まとめ

たくさん入って使い勝手の良い「カジュアルショルダーバッグ」は大人レディの必須アイテム。ひとつあれば普段使いはもちろん、ジムに旅行にと大活躍です。

でも、便利なだけじゃちょっと物足りない。バッグもファッションの一部だから、見た目にもこだわりたいですよね。そこで今回は、機能性と可愛らしさを兼ね備えたショルダーバッグをご紹介します。「それどこの?」って羨ましがられちゃうかも!

実用性ならコレ!シンプルなデザインで機能性も◎

normal_98593943-1

ARUMO / リースバッグ M ¥27,000(税込)

シンプルなデザインでマルチに使えるショルダーバッグ。スタイリストが撮影用にリースした衣装などを運ぶためにデザインされた、機能性、耐朽性に優れたバッグです。小さく畳んで付属のクラッチバッグに収納できるから、サブバッグとしても使えます。色々なシーンで大活躍するはず!

 

モノトーン配色がオシャレなカジュアルバッグ

normal_98593943-1

M18 / Brisemy – ショルダートートバッグ ¥5,284(税込)

持ち手と丸底だけ色が違うモノトーン配色が、さり気なくオシャレなトートバッグ。コーデの邪魔をしないからどんなシーンでも使えます。開き口のデザインが、タックボタンに紐を巻きつける仕様になっていてドキュメントケースのよう。ちょっとしたこだわりがこなれ感を演出してくれます。

 

MADE IN JAPANの小粋なバッグ

normal_98593943-1

Cedre Clothing Store / cobachi – 3WAY ショルダーバッグ ¥14,904(税込)

限界まで無駄を削ぎ落としたシンプルなバッグ。華美じゃない潔さに日本製ならではの「粋」を感じます。もちろん機能性も抜群で、ナイロン素材で丈夫、その上約250gの超軽量。ベルトの長さも調整可能でその日の気分に合わせて変えられます。男性も使えるデザインだから、大切な人と共有しても◎

 

大きめロゴでコーデのアクセントに

normal_98593943-1

NUMBER 代官山 / rapiecage – スクエア2wayトート ¥7,020(税込)

大きめのロゴが目を惹くキュートなトートバッグ。内側に撥水加工が施されたしっかりとした生地で、可愛い上に気兼ねなく使えるバッグです。ショルダーバッグとしてはもちろん、ハンドバッグとしても。コーデのアクセントにもオススメ!

 

素朴なタッチでコーデがこなれるリネンバッグ

normal_98593943-1

nest Robe 自由が丘店 / nest Robe – リトアニアリネン2way バッグ ¥9,720(税込)

ざっくりとした質感と柔らかな風合いが印象的なリネン素材のバッグ。雑誌やA4ファイルも入る機能的なサイズも魅力です。ナチュラルなコーデはもちろん、シャツスタイルに合わせても。程よく力の抜けたこなれ感が演出できます。

 

見た目が良くて機能的、オールマイティーに使える「カジュアルショルダーバッグ」。トレンド、季節に関係なく長く使えるので、一人ひとつは持っておきたいマストアイテムです。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》