FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「REKISAMI」のレースワンピースは戦う女の純白ドレス

女ですもの、白いワンピースの一着や二着、ワードローブに隠してあるの。でも秘めているのはお姫様のようなドレスではなくて、少しのスパイスをちりばめた、静かに戦う服。

遠く離れて見るとお上品なお嬢様。ドキッとして近づいてみると、意外な強さにさらに惹かれて…そんなワンピースを纏う女性は、どれだけ魅力的でしょうか。

normal_98593943-1

ROOM211 / rekisami – lace onepiece ¥74,520(税込)

チュールやレース使いが特徴的なブランド「REKISAMI」(レキサミ)は、バレリーナとして活躍していた幾左田千佳氏が手がけるブランド。“くずしの美意識”をコンセプトに、元バレリーナらしいチュールやレースといったエレガントな素材使いの中に、エッジィさを感じるさりげないディテールを盛り込んだ意外性が魅力の一つ。


コットン100%のワンピースは肌ざらりがよく、今の季節は上着を羽織って着たり、真夏には一枚でさらりと着こなしたいですね。


ワンピースあるあるの「透ける」問題ですが、こちらはインナーキャミソールが付いているので心配ご無用。女性デザイナーらしい、こうした着こなしへの気遣いも嬉しいですよね。

ウエスト部分の切り替えや袖の小さなスカラップなど、レディライクなディテールもありつつ、刺繍で施された柄は直線で描かれ、甘さだけじゃない絶妙なスパイスをプラス。真っ白のワンピースで「綺麗なお姉さん」を装うだけじゃつまらない。女は少しのトゲがあってこそ輝くのです。

 

サイズや生地の風合いなど、アイテムの気になるところは直接ショップスタッフに聞いてみましょう。FACYならチャットで会話をしながら買物を楽しむことができます。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  2. キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
  3. 大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。