FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

お仕事着も抜かりなくオシャレするには?スタイリストが教える「カラーパンツ」の合わせ方

現代を駆け抜けるレディは毎日をせわしなく生きています。切羽詰まった朝も、気持ちに余裕がある夜も、勝負に出なければいけない日も、いつだって背筋を伸ばして凛としていたい。そんな時に気持ちを後押ししてくれるのは、お気に入りの一着ではないでしょうか。お仕事中でもおしゃれして、気持ちから気合いを入れましょう。

仕事もおしゃれも全力で楽しむレディのお仕事着としてオススメしたいのは、気持ちに明かりを灯してくれる「カラーパンツ」。お仕事スタイルにちょっとした遊び心ときちんと感をプラスするtipsを、現役スタイリスト 鈴木さんに指南してもらいました。今回は、オフィスレディに嬉しい機能的かつデザイン性のある洋服が揃う「GOUT COMMUN 有楽町マルイ店」にてコーディネート。

カラーパンツコーデは上品色×マニッシュが◎


美脚が叶うラベンダーの「テーパードパンツ」は、GOUT COMMUN の人気モデル。センタープレス入りできちんと感がありつつも、その柔らかな春カラーで優しい印象を与えます。明るすぎず彩度も高すぎない「グレイッシュラベンダー」なので、オフィスカジュアルとしても使える一本。

休日スタイルの時はリネンの抜襟シャツやロングシャツワンピと合わせて、大人のリラックスコーデの差し色として楽しめます。今年らしいブルー系のアイテムと合わせたり、ワントーンの濃淡コーデも◎ラベンダーという色味自体が大人っぽい印象なので、カラーonカラーコーデにしても落ち着いた印象にまとめることができます。


「きちんと見え」に必須の「紺ブレ」は腕をまくってこなれ感を演出。ブレザーはカチッとしていて窮屈なこともありますが、着た時にシルエットが綺麗に見えるように計算されたフォルムで、動きやすさも抜群です。キラリと光る金ボタンは、アクセサリーいらずの存在感。休日スタイルでも着回せる汎用性の高い一着です。


足元はきっちりとしたお仕事黒パンプスではなく、シルバーのパンプスで抜け感を。上から下にかけて遊びを足していく、遊び心のグラデーション。

中は白Tで肩の力を抜いたカジュアル感を演出。かっちりしているけど決めすぎない、大人レディのヘルシーオフィスカジュアルの完成です。

 

【着用アイテム】
アイテム名 / 税込金額
コンフォートストレッチコンパクトUTシャツ / ¥8,424
ネイビーWブレザージャケット / ¥28,944
シガレットパンツ / ¥14,040
全てGOUT COMMUN

スタイリスト 鈴木仁美
田丸麻紀など有名人のスタイリングや、VERY、STORYといった女性誌で活躍。抜け感のあるスタイリング、大人テイストの小物使いなど、独自の感性で幅広い層から絶大な支持を得ている。また、フジテレビ「にじいろジーン」の変身改造企画にてスタイリストとして出演するなど、活躍の場を広げている。

GOUT COMMUN 有楽町マルイ店


仕事もプライベートも大切にするよくばりな女性をターゲットとし、エイジレスで楽しめる女性らしいスタイリングを提案しているジャパンブランド。身にまとった時に表現されるシルエットの美しさにこだわり、トレンドやクオリティを重視しながらも手が届きやすいお得感あるプライスが人気。

住所:東京都千代田区有楽町2-7-1有楽町マルイ4F
営業時間:11:00〜21:00 日祝 10:30〜20:30

FACY

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》