FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

着回し力は負け知らず!こなれコーデに外せない「カーキのワンピース」4選

大人レディの定番カラー「カーキ」。カジュアルはもちろん、キレイめなコーデもかっちりし過ぎずこなれ感を演出してくれる万能カラーです。

「カーキのワンピース」なら、サラリと着るだけで即大人のこなれスタイルが叶います。デイリーユースに最適だけど、どこか女性らしさもプラスしてくれる絶妙カーキワンピースをピックアップしました!

上品レディなワンピースもカーキならナチュラルに

normal_98593943-1

GOUT COMMUN 有楽町マルイ店 / GOUT COMMUN – 綿シルクロングシャツワンピース ¥19,440(税込)

シルクブレンドの風合いが上品なシャツワンピース。カーキならフェミニンな印象だけどキレイめになり過ぎずナチュラルに着こなせます。一枚でワンピースとして着るのはもちろん、ロングシャツとしてパンツと合わせたり、ボタンを開けて軽い羽織りとしても着ることができる優秀アイテムです。付属のウエストリボンの結び方や位置を変えれば、さらに色々な表情が楽しめます。

 

モードに、カジュアルに。自分らしい着こなしを楽しんで

normal_98593943-1

C.COUNTLY / THE FACTORY – タイプライターシャツワンピース ¥26,784(税込)

シンプルなカーキのシャツワンピースは、着る人のアイディアで様々な表情を見せてくれます。一枚でワンピースとして着ればカジュアルな印象に。ボタンを開けてコートのように羽織ればモードな雰囲気に。ウエストをベルトで締めればレディライクな表情にも。無限の着回し力で、気づけば毎日着てしまうかも!

 

大人のキレイめカジュアルならコレに決まり!

normal_98593943-1

Rollot / Cristaseya – LINEN SUMMER DRESS ¥90,720(税込)

フェミニンとカジュアルが絶妙に融合したサマードレス。深めのVネックがセクシーな印象だけど、カーキだからいやらしくなりません。リネンのクタッとした独特の風合いと、足首がチラリと見える絶妙な丈が抜け感を演出します。リラックス感がありつつどこか洗練された印象は、デイリーユースはもちろんリゾートスタイルにもピッタリ。一枚でサラリと着こなして。

 

軽やかな素材感が女性らしい一着

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD神戸店(Lady’s)/ ジャーナルスタンダード – キュプラコットンコクーンワンピース ¥20,520(税込)

軽くて柔らかな生地感がこれからの季節にピッタリな一着。カジュアルな印象だけど、程よい光沢感と可愛らしいシルエットで女性らしさも感じますね。パフスリーブがトレンド感もプラス。一枚でフェミニンに着るのも良いけれど、オススメはパンツとのレイヤード。思わずどこかに出かけたくなる、こなれカジュアルの完成です。

 

カジュアルなのに大人っぽい、キレイめなのに程よくラフ。カーキのワンピースなら、一着でたくさんの表情が楽しめます。その上長く使える定番カラーだから、持っておいて損はなし!

MORE FOR YOU

ざっくりした感じがかわいい!〈FIL DE FER〉の刺繍入り2WAYニット
ミリタリー感が控えめで着やすい!〈アダム エ ロペ〉のキルティングブルゾン
デニムに合わせたいマフラー。〈ピーコルニロン〉のボーダーストール
サイズ感と色味に一目惚れ。ヤングアンドオルセンの別注トートバッグ。

WHAT'S NEW

ざっくりした感じがかわいい!〈FIL DE FER〉の刺繍入り2WAYニット
ミリタリー感が控えめで着やすい!〈アダム エ ロペ〉のキルティングブルゾン
【いいお店の日】忙しい日の強い味方、ニールズヤード レメディーズのアロマティックマッサージギフトセット。
【いいお店の日】自分用ギフトにNEHAN TOKYOのバスソルトはいかが?
デニムに合わせたいマフラー。〈ピーコルニロン〉のボーダーストール
サイズ感と色味に一目惚れ。ヤングアンドオルセンの別注トートバッグ。
やっと見つけました。ちょうどいいカジュアルなトートバッグ!
今から真冬まで重宝する!GERRYの別注マウンテンパーカー #今コレが欲しい!

RANKING

  1. 【モテニット総選挙】本当に1番男性ウケがいいニットはどれ?
  2. ロング丈で暖かさUP!『パタゴニア』の新作フリースが登場
  3. ざっくりした感じがかわいい!〈FIL DE FER〉の刺繍入り2WAYニット
  4. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  5. ブラウンニットの旬顔コーデ15選!合う色選びや着こなしのコツは?