FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「金アレ対応」が嬉しい!話題のアクセサリーブランド「blancotokyo」でおしゃれを自由に

Sponsored Content

「アクセサリーを自由に楽しみたいけれど、金属アレルギーが心配…」

そんな思いでアクセサリー選びを躊躇していた全ての方に優しい次世代アクセサリーブランド「blancotokyo」(ブランコトウキョウ)をご存知でしょうか。2016年にデビューし、人気モデルやインフルエンサーとのコラボで話題を集めてきた同ブランド。2018年の夏も、アクセサリーを自由に楽しみたい方にぴったりのシリーズが登場しています。

金属アレルギー対応の秘密

「blancotokyo」が使用しているのは、メスなどの医療用器具にも使用される金属「ステン316L」から生み出された「EVER METAL(エバーメタル)」と呼ばれる独自の素材。錆びにくく、くすみにくい特性を持ち、お気に入りのアクセサリーを様々なシーンで長く愛用することができます。

この夏に身に付けたいのは自然を感じるナチュラルなデザイン。レジャーシーンにも連れて行きたくなる明るく元気なアクセサリーが揃いました!新作を中心に、夏にぴったりのアイテムをご紹介します。

※全ての方にアレルギー症状が起こらないというわけではありません。
※汗をかきやすい夏場などはこまめに汗を拭き取ることをおすすめします。

「海のお守り」モチーフ

夏といえば、海!キラキラ輝くビーチにふさわしいのは、負けないくらい輝くアクセサリー。新作の「anela」はサメの歯をモチーフにしたユニークなシリーズです。同色のストーンを一粒乗せて、さりげないアクセントもプラス。

サメはハワイなどポリネシアの島に伝わる様々な神話の中で神聖な存在として扱われており、特に歯は「海のお守り」として古くから身に着けられていました。男女問わないユニセックスなデザインなので、お揃いでつけるのもおすすめ。ピアス、ネックレスの2種類で登場します。

サイズ(ピアス):
モチーフ 縦約13mm×横約14.5mm

サイズ(ネックレス):
モチーフ 縦約13mm×横約14.5mm
チェーン 約400mm+50mmアジャスター
付属の延長用チェーン100mm付き

おお振りピアスで注目の的に

コーディネートがシンプルになりがちな夏はアクセントとしてアクセサリーに頼るのが鉄則。控えめに輝くストーンも素敵だけど、大胆に揺れる大きなサークルピアスはいかが?輪っかがねじれたようなデザインになっていて、角度によってキラキラと光るのが特徴。さりげなくあしらわれた刻印もおしゃれ!

太陽に負けない輝きを

まるで彫刻のようなパワフルな太陽が耳元に輝きを添えてくれます。太陽をモチーフにしたヴィンテージテイストのピアスは、クラシカルな雰囲気の中で輝くスワロフスキーがポイント。サイズが小さめなので、穴が二つ以上開いている場合は重ね付けのアクセントとしても活躍します。

サイズ:モチーフ 約11mm
カラー:ゴールド、シルバー

真昼に輝く月

夜だけでなく真昼にも輝きを忘れない。エレガントな三日月がモチーフのシンプルなピアス。シュッと細いシルエットはミニマルな印象を持ちながらも、キラキラと輝く石達が存在感を放ちます。ベースはゴールドとシルバーの2色で石の色も様々あるので、自分好みの組み合わせで楽しんでみてはいかがでしょうか。

サイズ:縦約16mm×横約12mm

カラー:
ベースカラーゴールド… light colorad topaz / tanzanite / silk
ベースカラーシルバー… jonquil / sapphire

 

blancotokyo

2016年夏スタートのアクセサリーブランド。メス等の医療用器具にも使用される金属を使用し、金属アレルギーが出にくいアクセサリーを展開する。人気モデルとのコラボも多数展開。

 HP /Instagram / Online Shop

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
  3. 非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
  4. マイカ&ディールが提案する「大人のTシャツ」5枚
  5. 見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!