FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

夏の上品レディは「総レーストップス」の涼しげエレガントがお好き

うだるような暑さから、ついラフな服装が多くなってしまう夏。でも、やっぱり仕事やお出かけの時はきちんと上品なオシャレしたい時も。そんな時は「総レーストップス」をチョイスして。着るだけで女性らしくエレガントな雰囲気になれる上に、涼しげな印象でこれからの季節にピッタリなんです。上品レディなコーデが叶う、総レーストップスをピックアップしました!

腕の程よい透け具合が抜け感のある一着

normal_98593943-1

INTERPLANET – コードレースブラウス ¥6,372(税込)

程よくコンパクトなシルエットが女性らしく、着心地も快適な一着。腕の程良い透け感が涼しげでこれからの季節にピッタリです。着回しの幅が広がる丈も魅力のひとつ。裾を出して着るのはもちろん、インして着ることもできる絶妙な丈感です。ボトムスを選ばず、合わせるアイテムによってキレイめにもカジュアルにもなれる万能アイテム!

 

大胆なデザインと繊細なレースに視線集中!

normal_98593943-1

 GOUT COMMUN – ジオメトリックレースブロッキングブラウス ¥14,904(税込)

透け感のある大胆なデザインだけど、首の詰まったクルーネックと繊細なレースで上品な印象のブラウス。首まで詰まったデザインにすることで、透ける素材でもいやらしくなく、ビンテージライクな雰囲気に。インナーのキャミソールの色を変えることで、色々な表情を楽しめるのも魅力です。

 

どんな着こなしも品良く決まる一着

normal_98593943-1

irise – レースプルオーバートップス ¥20,520(税込)

サラッとした素材感と美しいシルエットで、どんなコーデもキレイめな印象に見せてくれるカットソー。ゆとりのあるデザインとデコルテを美しく見せるVネックで、スッキリと着ることができます。バックはあえてレースにせずシンプルにすることで、甘くなりすぎず大人っぽい仕上がりに!

 

ナチュラルな風合いでコンサバが苦手な人にも

normal_98593943-1

FRAMeWORK – レースブラウス ¥12,960(税込)

ヴィンテージな雰囲気もあるナチュラルな風合いで、レースが苦手な人にもオススメしたいブラウス。Tシャツ感覚で着られるシンプルなデザインで、甘くなりすぎません。キレイめはもちろん、デニムスカートやパンツと合わせてカジュアルに着こなすのもオススメ!

 

エレガントとモードが融合した斬新なデザイン

normal_98593943-1

INTERPLANET – レース×プリントTシャツ ¥6,372(税込)

Tシャツ感覚で着られるデザインに、レースをドッキングした斬新なトップス。Tシャツのカジュアルな雰囲気と、レースの上品で女性らしい印象が合わさったいいとこ取りな一着です。パンツと合わせてカジュアルに、タイトスカートと合わせてほんのりセクシーに。どんなボトムスと合わせても、ワンランク上のオシャレ感を演出してくれます。

 

着るだけでエレガントな雰囲気になれる「総レーストップス」。涼しさも手に入れられるから、この夏手放せなくなるはず!お気に入りの一着をぜひ見つけてくださいね。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》