FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

トレンドカラーを上手に取り入れたい!JOURNAL STANDARD渋谷店に聞いてみました

春夏の心弾む季節には、色鮮やかなアイテムが欲しくなりますよね。毎年のようにパステルカラーも気になる存在だけど、今季はトレンドに躍り出たブライトカラーが特に気になるところ。

そこで今回も引き続き、JOURNAL STANDARD渋谷店でトレンドを取り入れるtipsを聞いてきました。教えてもらったのは、今季のトレンドカラーのひとつである「イエロー」を取り入れたコーディネート。主張が強いカラーだけに、どうやってコーデを組もうか迷っている方、ぜひ参考にしてみてくださいね!

プリントTでキュートに決める


JOURNAL STANDARD / リネンライクラップスカート / ¥15,120

今回の主役は、JOURNAL STANDARD渋谷店が今季推している「スカート」「イエロー」「リネン」を押さえたラップスカート。素材にポリエステルを使うことで、天然素材さながらのサラッとした穿き心地を演出しています。洗濯してもOKで、実用面も魅力的!

タイトスカートより動きやすいラップデザインは、お出かけ日和が続く夏にぴったり。鮮やかなイエローと身体のラインを綺麗にみせるシルエットが、上品な印象を与えますね。

上品な綺麗めアイテムをカジュアルダウンするのは、『JACKSON MATISSE』のプリントT。ラップデザインを活かすように、Tシャツはタックインで決まり。ウエストラインをはっきりとさせることで子供っぽくならず、カジュアルなアイテムも落ち着いた印象で着こなすことができます。

足元はスリッパサンダルで軽さを出しましょう。ラフになりすぎてしまうアイテムだけに、色合わせは慎重に。グレーのトップスと同系色のシルバーを選び、全体にまとまりのあるコーデを意識しました。品を落とすことなく、大人っぽい雰囲気をまとっています。

トレンドカラーを嫌味なく着こなすにはキッチュな合わせがポイント。着るだけで元気が出てくるようなイエローを身につけて、ファッションを心から楽しんでみませんか?

 

ブランド名 /アイテム名 / 税込価格

JACKSON MATISSE / MickeyMouse Trim Tee / ¥11,880
JOURNAL STANDARD / リネンライクラップスカート / ¥15,120
Molini / シャインレザーサンダル / ¥17,280

JOURNAL STANDARD 渋谷店

Address 東京都渋谷区神南1-5-6
Open 11:30〜20:00
tel 03-5457-0719

SHOP info

MORE FOR YOU

毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン

WHAT'S NEW

毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)
2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
渋谷のスニーカーブランド、アールエフダブリュー(RFW)の直営店RPMがFACYに出店。代表モデルを紹介します。
Styles代官山がFACYに出店!限定のバンズ(VANS)やバランサ(Balansa)とのコラボアイテムは見逃せない

RANKING

  1. 毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
  2. ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
  3. 2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
  4. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  5. 2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介