FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

一枚ないと始まらない!おしゃれな「ロゴT」揃ってます

ここ数年のTシャツブームの中でも、特に注目度が高いのがカジュアルなロゴT!コレクションではメッセージ性の強いロゴTも話題になりました。きれいめに合わせやすく、ジャケットのインとしても着られる無地のTシャツは重宝しますが、落ち着きすぎて少し物足りない時も。そんなときのワンポイントとして大活躍してくれるのが「ロゴT」なんです。いつもの無地Tを、ロゴTに置き換えてみていかがでしょうか?

古着のようにカジュアルに

normal_98593943-1

WILD DONKEY – プリントTシャツ(US-NAVY) ¥10,800(税込)

ロゴTならではのカジュアル感を楽しむなら、ヴィンテージ加工が特徴のロゴTはいかがでしょうか?イタリア発のブランド「WILD DONKEY(ワイルドドンキー)」は、高品質はもちろんのこと、ヴィンテージ加工に定評のあるブランド。古着のように薄色デニムと合わせてもばっちりですが、あえてスカートやヒールのサンダルで、女性らしさとミックスさせたコーデがおすすめ。いつものTシャツコーデも、ワンランク上の着こなしに。

 

ポップな印象で、カジュアルを存分に

normal_98593943-1

CAVEZAROSSO – Super Lucky T-Shirt ¥6,210(税込)

ポップなロゴデザインがパッと目を引くロゴTがこちら。ポップかつスポーティな印象のロゴは、カジュアルスタイルを存分に楽しみたい方にはぴったりです。厚手のコットン地を使用しているので、インナーの透け問題も心配なし!春にはインナーとして、夏にはデニムと合わせるのがおすすめ。また、あえてテーラードジャケットをさらっと肩掛けしたら、カジュアルな今年らしいスタイルに。

 

刺繍ロゴのひとくせを

normal_98593943-1

FRAMeWORKxTHE ACADEMY NEW YORK – embrem-Gracias Gimm Tシャツ ¥10,584(税込)

ロゴがプリントではなく刺繍という少し凝ったデザインで周りと差をつけてくれますね。一点一点味のある刺繍は、シンプルなのに特徴的でどこか存在感が。不思議な印象に、目を惹きつけられます。肩は比較的ぴったりめでありながらも、全体的にほどよいゆとりがあるので、きれいめにもカジュアルにも重宝するシルエットです。シンプルなロゴ、そしてサイズ感とバランスのとれた一着です!

 

一枚で着るからこそ、ユニークさを求めて

normal_98593943-1

URBAN RESEARCH – PAN AM T-SHIRTS 2 ¥4,320(税込)

Tシャツ一枚で過ごせる夏だからこそ、大胆な柄に挑戦するチャンス!一枚で主役になるロゴTに挑戦してみませんか?こちらはヴィンテージ風のモチーフに、あえて色あせたような加工をすることで、古着屋さんで見つけたようなデザインに。メンズライクなゆったりめシルエットは、スリムなボトムと合わせてメリハリコーデを。また、スカートやボリュームボトムにインするのもおすすめ。

 

ロゴTでも、かわいらしく着たい

normal_98593943-1

INTERPLANET – mignonneロープ刺繍Tシャツ ¥8,640(税込)

カジュアルな印象になりがちなロゴTですが、やはりフェミニンなものも捨てがたいですね。ロープ刺繍と手書き感のあるロゴが、どこかフレンチカジュアルのような印象に。「ロゴT=幼い」というイメージを払拭してくれるデザインは、ロゴT初心者の方や普段きれいめが多いかたにぜひおすすめ。だぼっとしないコンパクトなシルエットだからこそ、ジャケットのインナーとしてはもちろん、ワイドパンツやスカートにもおすすめです。

 

「ロゴT=幼い」のイメージは、アイテムを選べばあまり感じません。普段のコーデに取り入れるだけで、一気に今年らしく仕上がるロゴT。おでかけの増える夏に向けて、準備してみてください!

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?
  2. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  3. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選