FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「タイト」で「ロング」がトレンド!レーススカートをさり気なく穿きこなすならコレ

トレンドのレーススカートは「ロング丈」に注目。タイトで丈の長いデザインなら、落ち着いた印象で穿けるので大人のコーディネートにもぴったり。スタイリッシュに着こなせるレースのロングスカートがあれば、クラシカルで女性らしい旬の装いが簡単に作れます。

ヴィンテージライクなマキシ丈スカート

normal_98593943-1

mature framework – レースマキシスカート ¥26,568(税込)

ヴィンテージライクな表情が魅力のマキシスカート。すっきりとした縦長ストレートシルエットで、どんなトップスともバランス良くマッチします。あえて裏地のない裾部分はレースの透け感がより際立って、軽快で華やかなムード。バックスタイルは膝裏まで長めのスリットが入っているので、マキシ丈でも足さばきがしやすいのもポイントです。サンダルで肌見せして、足元に抜け感をプラスするのがおすすめ。

 

エレガントなナローシルエット

normal_98593943-1

GOUT COMMUN – レースSK ¥24,840(税込)

ほっそりとした「ナローシルエット」に、手の込んだ総レースが高級感を感じさせるロングスカート。裏地が短く、レースから肌が透けるデザインが女性らしくエレガント。フロントのスリットがコーディネートにすっきりとした抜けを与えてくれます。きれいにボトムインが出来るハイウエストデザインだから、ヒールを合わせればかなりの「腰高&足長」効果が計れるのもメリット。

 

カジュアルに穿きたいレース柄

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – ケミカルレーススカート ¥10,584(税込)

巻きスカート風デザインが個性的な一枚。レース模様もどこかエキゾチックなので、クラシカルというよりもカジュアルな雰囲気を持つミモレ丈スカート。Tシャツと合わせてラフなスタイルを楽しみたいアイテムです。写真のように、ジュートサンダルを合わせてリゾートっぽくまとめてもOK。ウエストがゴムなのでリラックスして穿けるのも嬉しいポイント。

 

繊細レースで仕上げた縦長シルエット

normal_98593943-1

URBAN RESEARCH – レースタイトマキシスカート ¥14,040(税込)

すっきりとした細身シルエットのマキシスカート。ヴィンテージ感のある「生成り色」と大人っぽいレースデザインが甘さを抑え、フェミニン×シックに着こなせます。シーンズンレスな素材なので、スウェット・ニット・ブラウス・Tシャツなどお好みのトップスを合わせて一年中楽しんで。伸縮性もあり、タイトスカートながら動きやすく快適な着心地。体のラインを自然にカバーして着痩せ効果も。

 

レースは身につけるだけでしなやかな所作まで引き出してくれる、女性にとって永遠のモチーフ。だからといって決して気取らず、いつものコーディネートにさらっと合わせるのが近頃の主流。今期豊富なレーススカートは「タイトなロング丈をさり気なく着こなす」のがポイントです。

MORE FOR YOU

夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!

WHAT'S NEW

夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!

RANKING

  1. 夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
  2. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  5. どう履くのが正解?『NIKE』エアリフトでつくる旬スタイリング術