FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

今年こそ早めの秋支度を!初秋から着られる「ライトアウター」選びました

「ライトアウター」について考えなくてはいけない時期が、再びやってきます。まだまだ先と思っていても、季節の移り変わりはあっという間。秋を見据えた軽やかなアウターを、今から余裕を持って検討しておきましょう。早めに探し始めれば、品揃えも豊富。より魅力的な一着に出会うチャンスを逃さないで。

程よくスパイシーな主役トレンチ

normal_98593943-1

Toga pulla – TOGA / Rayon twill trench coat ¥106,920(税込)

とろみある生地で、さらっと羽織れるライトなトレンチコート。きれいな落ち感が美しいボディラインを演出してくれます。裏地にブラックの合皮を使ったちょっぴりハードなロングベルトと、サイドのロングファスナーがアクセント。このふたつをアレンジすることで、多様な着こなしが楽しめます。折り返すとカーキ色の袖口も、コーディネートのポイントに。程よくスパイスの効いた、モードなデザインが魅力です。

 

ボーイズライクなBIGシルエット

normal_98593943-1

HAVERSACK – COTTON/LINEN JACKET ¥14,904(税込)

薄手のコットンリネン地で、清涼感があるジャケット。通気性もいいので、夏場もさらっと羽織ることができます。デニムのようにラフな生地感ですが、リネン特有の光沢があって、カジュアルすぎない印象。ボーイズライクなBIGシルエットをポケットから伸びるベルトでウエストマークすれば、女性らしいくびれが出現します。写真のように、同シリーズのボトムとセットアップで着てもOK。涼しくなった時には、インナーにコットンニットなどを合わせて。洗いを繰り返すことで経年変化も楽しめます。

 

バランスよく着られるショート丈

normal_98593943-1

FRAMeWORK – ワークスクエアージャケット ¥18,360(税込)

リクエスト多数により、追加生産が決まったワークジャケット。今年らしいスクエアシルエットにブラッシュアップして登場です。身幅を広めにとることで、程よい抜け感が出て洗練されたシルエットに。パンツにもスカートにも合わせやすいよう配慮した、絶妙なショート丈もポイント。例えば「マキシスカート」や「ハイウエストボトム」と合わせれば、ウエストを高く、よりスタイルよく見せてくれます。自宅ケアもできるコットン素材は、ロングシーズン活躍間違いなし。やわらかい素材感で裏地もないので、シャツのように気軽に羽織れます。

 

味わい深いミリタリージャケット

normal_98593943-1

BONUM表参道 – BDU MILITARY JK ¥19,224(税込)

古着のシャツをリメイクしたミリタリージャケット。袖や胸、襟元にミリタリーならではの「刺繍パッチ」を貼り付けることで、よりユニークに仕上げました。ハンドメイドなので、アイテムごとに刺繍パッチの種類や位置が異なるのも味わい。個体差ある中から、お気に入りの一枚を選び出す楽しみもあります。ゆったりとしたメンズっぽいサイズ感なので、襟を抜いて着るのがおすすめ。女性らしさをさらにプラスしたい時は、インナーに華奢なトップスを合わせるのもお忘れなく。

 

秋のライトアウターは、様々なコーディネートに似合うベーシックなデザインを選んでおくと便利。皆さんのワードローブとにらめっこしながら、ぴったりの一着を想像してみましょう。

MORE FOR YOU

ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ

WHAT'S NEW

ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア

RANKING

  1. 春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
  2. メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
  3. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)