FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

着回し力No.1と言ったらこれ!「無地のワイドパンツ」集めました

数年前にトレンドとして登場し、定番化しつつあるワイドパンツ。体型カバー力や着心地の楽さなどもあり、女性からの支持率がとても高いアイテムです。そこで今回は、みんなが持ってるものだからこそ差をつけたい着回し力抜群の、無地のワイドパンツ5選をご紹介します!

ウエストディテールのくしゅくしゅ感が可愛い

normal_98593943-1

HAVERSACK – 高密度タフタワイドパンツ ¥21,600(税込)

ウエストコードが巾着のようで可愛いこちらは、腰回りのコードで簡単に絞れるタイプのワイドパンツ。ポリエステルと綿で織られた高密度タフタは独自のハリ感がありながら、柔らかく軽い穿き心地で夏にぴったりです。トップスの色を選ばず、カラートップスでもモノトーンのものでも様になる一枚。くるぶしが出るぐらいの丈感でスニーカーはもちろんパンプスなどと合わせて綺麗めに着こなしても素敵です。

 

マニッシュな大人コーディネートなら

normal_98593943-1

Plage – 麻コードレーンイージーパンツ ¥15,120(税込)

コードレーン素材を使用し、メンズライクな印象のワイドなイージーパンツ。ウエストゴムになっているので楽な着心地でキマります。ラフにTシャツと合わせても、Yシャツと合わせてカジュアルなシャツスタイルを楽しんでも格好良く、ポインテッドトゥのパンプスと合わせれば、フェミニンさとマニッシュさのバランスがたまらないハイセンスなコーディネートに。

 

フリンジ風の裾がシャツスタイルをカジュアルに

normal_98593943-1

Plage – soft baggy パンツ ¥17,280(税込)

フリンジ風の裾がカジュアルで夏の着こなしに是非取り入れたいこちらのバギーパンツ。太めのシルエットでリラックスした雰囲気で、ホワイトのシャツとピンヒールなどと合わせれば、カジュアルだけど上品なオールホワイトのコーディネートに。ボリュームのあるボトムなので、ぴったりめなトップスまたはオーバーサイズのトップスを前だけインしてバランスを取るのがおすすめです。

 

ウエストリボンで女性らしさをアップ

normal_98593943-1

GOUT COMMUN – 2重織リボンボリュームガウチョ ¥10,368(税込)

こちらはセンタープレスが施され、上品できちんとした印象のあるガウチョパンツ。ウエストの後ろ部分だけがゴムになっているため楽な穿き心地で、付属のリボンをつければより女性らしさもプラスできます。Tシャツにも綺麗めブラウスにも合わせられてオンオフ両用なのが嬉しいポイント。秋にはあえてヒール付きロングブーツに合わせてモードな雰囲気で着こなしてほしい一枚。

 

ディテールのこだわりナンバーワン

normal_98593943-1

rikolekt – “late summer”マキパンツ ¥29,160(税込)

タイパンツを思わせるようなウエストに合わせて両端にたたんで着るデザインの巻きパンツ。着方を変えるとシルエットが変化するので、巻き方やひもの通し方によって自分らしくアレンジできるところが魅力です。カラーは落ち着いたブルーとシックなグレーの二色。ユニセックスで使えるので男性の方にもおすすめ。麻100%で肌触りが柔らかく、ポケットもしっかりついているので、ディテールが珍しいパンツですが普段のパンツの代わりとして活躍しそうな一枚。

 

それぞれ個性がありながらも無地だから着まわしやすい優秀アイテムばかりで、夏でも涼しく穿けそうなものが揃っていました!残りの夏は他と被らないお気に入りのワイドパンツコーディネートでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

MORE FOR YOU

ラスカ(LASKA)は大人女子におすすめダウンジャケット
そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)

WHAT'S NEW

ラスカ(LASKA)は大人女子におすすめダウンジャケット
そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)
ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)

RANKING

  1. そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
  2. コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
  3. メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)
  4. ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
  5. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)