FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

「花柄スカート」で魅せる秋のドラマティックスタイル

春夏にも多くみられた花柄アイテム。この秋は、ドラマティックに、シックにスカートで取り入れてみるのがおすすめ。夏物トップスや小物と合わせれば、今からでも着られます!

ラップスカートで、女性らしさを

normal_98593943-1

FRAMeWORK – オリエンタルリーフ ラップスカート ¥24,840(税込)

今年らしいラップスカートは、女性らしい立体的なラインを見せてくれるので、まさにドラマティックな印象に。ハイウエストのすっきりとしたデザインは、トップスをインしてもスタイルアップ。オリエンタルな花柄と秋らしい深めのカラーは、白Tを合わせて今からでもばっちりです!

 

花柄フレアだけでは、物足りない

normal_98593943-1

Soffitto – 切替フラワープリントロングスカート ¥24,624(税込)

周りと少し違う花柄スカートをお求めの方はコチラ。花柄と無地の生地を組み合わせた、切り替えフレアスカート。歩くたびに揺れる花柄スカートから、無地のスカートがちら見えするひとくせアイテム。ベルトがアクセントになっているので、トップスと色を合わせて統一感を出すもよし。コンパクトなリブニットとのコーデは、秋に重宝しそうですね!

 

手描き風で差をつける

normal_98593943-1

CAVEZAROSSO – Watercolors Flower Skirt ¥10,530(税込)

手描き風の花柄は、珍しいデザイン。甘くなりがちな花柄ですが、こちらはあまり甘さを感じないニュアンス柄なので、花柄が苦手な方にもぜひおすすめです!アシンメトリーの裾や、リラックス感のある柄が、リゾートにぴったり。カットソーやサマーニットと合わせて、今から着ても素敵です。

 

トレンドを存分に

normal_98593943-1

FRAMeWORK – プチフラワーマキシスカート ¥18,360(税込)

90年代のムードを取り入れたフェミニンなマキシスカートは、まさに今年のトレンド。ヴィンテージ風の花柄プリントですが、小さめの柄なのでワードローブに取り入れやすい一着。身体のラインに沿ってすとんと落ちるシルエットが、大人の余裕を醸し出してくれています。サイドジップとウエストゴムなので、着心地も抜群!

 

秋こそ、大胆な花柄を

normal_98593943-1

INTERPLANET – リゾートフラワーパンツスカート ¥7,452(税込)

色のトーンや柄が落ち着きがちな秋冬ファッションですが、今年の秋こそ大胆な花柄で勝負!目を惹くアートな花柄は、コーデの主役に。綺麗なAラインシルエット、ひざ下丈はまさにドラマティックな印象に。今から着るなら、カットソーやスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせるのもおすすめ。本格的な秋には、コンパクトニットやブーティでとことんレディに。

 

今の夏コーデに花柄スカートを取り入れるだけで、秋を先取り。まだまだ夏は続きますが、秋モードも楽しみましょう!

MORE FOR YOU

これひとつでトレンド感! スポーティーアンドリッチのキャップ。
ざっくりした感じがかわいい!〈FIL DE FER〉の刺繍入り2WAYニット
ミリタリー感が控えめで着やすい!〈アダム エ ロペ〉のキルティングブルゾン
デニムに合わせたいマフラー。〈ピーコルニロン〉のボーダーストール

WHAT'S NEW

これひとつでトレンド感! スポーティーアンドリッチのキャップ。
ざっくりした感じがかわいい!〈FIL DE FER〉の刺繍入り2WAYニット
ミリタリー感が控えめで着やすい!〈アダム エ ロペ〉のキルティングブルゾン
【いいお店の日】忙しい日の強い味方、ニールズヤード レメディーズのアロマティックマッサージギフトセット。
【いいお店の日】自分用ギフトにNEHAN TOKYOのバスソルトはいかが?
デニムに合わせたいマフラー。〈ピーコルニロン〉のボーダーストール
サイズ感と色味に一目惚れ。ヤングアンドオルセンの別注トートバッグ。
やっと見つけました。ちょうどいいカジュアルなトートバッグ!

RANKING

  1. 布忍神社で恋みくじ。運命の捉え方の話《水曜のケセラセラ》
  2. これひとつでトレンド感! スポーティーアンドリッチのキャップ。
  3. 【モテニット総選挙】本当に1番男性ウケがいいニットはどれ?
  4. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  5. ざっくりした感じがかわいい!〈FIL DE FER〉の刺繍入り2WAYニット