FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

2018年、再び注目!「タビシューズ」の魅力って?

1988年のブランド誕生から2018年の現在まで、創業デザイナーは退けど、30年にもわたって愛され続けるブランド『Maison Margiela(メゾンマルジェラ)』。そして1989年春夏コレクション登場して以来、アヴァンギャルドを貫く異端児的ブランドのアイコンとして掲げられるのが「タビシューズ」です。

 

Maison Margiela – タビブーツ ¥140,400(税込)

その名の通り、日本の足袋からインスパイアされたシューズは、二つに割れたつま先と円柱型のヒールが特徴。ベースはそのままに、毎シーズンのコレクションテーマに合わせて様々なデザイン、素材、形で私たちを楽しませてくれます。

2014年からクリエイティブディレクターを務めるジョン・ガリアーノの元、新生マルジェラとして新旧のファンを虜にし続けていますが、ここにきてブランド30周年のアニバーサリーイヤーを祝うかのように、足袋シューズの人気が再燃中!

その魅力は何と言っても唯一無二の存在感。一見すると合わせにくそうですが、パンプスだけどエッジィで、ブーツだけどカジュアルで、スニーカーだけど面白みがあって、コーディネートを不思議なバランスでまとめあげてくれるのです。

「日本人だから履いたら本物っぽくなっちゃわない…?」なんていう心配は無用。抜け感やこなれ感なんて言葉ではなく、違和感を纏ってこそ真のファッショニスタ!この秋のパートナーに、一足いかがですか?

 

 

サイズや生地の風合いなど、アイテムの気になるところは直接ショップスタッフに聞いてみましょう。FACYならチャットで会話をしながら買物を楽しむことができます。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  4. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  5. PFW、パリコレって何?会場「外」を徹底調査!