FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

センタープレスの美脚パンツで、手軽につくる「大人のきちんと感」

「センタープレス加工」が施されたパンツは、大人のきちんと感を演出するには最適なボトム。ゆとりシルエットのパンツでも、センタープレス入りなら程よくきれい目に着こなせます。実は「美脚効果」があるのも嬉しいポイント。

ラフなトップス合わせでパリジェンヌ気分

normal_98593943-1

FRAMeWORK – CARREMAN テーパードパンツ ¥12,960(税込)

フランスの生地メーカー「CARREMAN社」のテキスタイルを使用した、上質なテーパードパンツ。きちんとした印象がありながら、ストレッチが入っているのでやわらかく、ストレスフリーな穿き心地が魅力です。きれい目オフィススタイルはもちろん、何気ないカットソーやスウェットを合わせても、大人らしく見せてくれるのが嬉しいポイント。足もとはフラットシューズで、肩の力を抜いて着こなしましょう。

 

マニッシュなウールパンツを男前に着こなす

normal_98593943-1

FRAMeWORK – CELLAR DOOR 後ろゴムイージーパンツ ¥28,080(税込)

シーズンムードを盛り上げる、羊毛100%のイージーパンツ。ウエストはゴム仕様のラフな着心地でも、前後に施したセンタープレスが、立体的ですらっとしたシルエットを演出。細かい千鳥柄は、トラディショナルな雰囲気を醸し出します。革靴やライダースなど、メンズライクな小物を合わせてとことんハンサムに着こなして。写真のようなスウェットを合わせて、あえてテイストのMIX感を楽しんでも◎

 

すっきりとしたハイウエストで程よくきちんと

normal_98593943-1

FRAMeWORK – WESTOVERALLS 818S One Wash blue ¥20,520(税込)

注目デニムブランドの新作モデルは、大人の余裕を感じるゆとりシルエットが特徴。センタープレスの効果で、デニムでも程よいきちんと感をキープ。丈をやや長めにすることで、スタイルUPも叶います。ウエストまわりがすっきりと見える、切り替えの少ないハイウエストは、ボトムインスタイルもきれいに決まります。レースやスカーフなどクラシカルなアイテムを身につける時、このデニムでカジュアルダウンすると古めかしく見えません。

 

大人の遊び心を満たすきれい目カラーボトム

normal_98593943-1

FRAMeWORK – トリコチン カラーパンツ ¥21,600(税込)

旬の着こなしが手に入る、深みレッドのカラーパンツ。ジャストウエストのデザインだから、ボトムインスタイルにもぴったり。すっきりとシャープなシルエットで、脚のラインをすらっと長く見せてくれます。デニムジャケットや革小物など、ハードなアイテムとも好相性。ちょっぴりやんちゃな着こなしでも、しっかりとした生地感のおかげで、程よくきれいな雰囲気を残してくれます。差し色としてデイリーシーンのアクセントにどうぞ。

 

カジュアルな「カラーボトム」でも、ゆったりとした「イージーパンツ」でも、大人らしいクリーンな雰囲気をしっかりと表現してくれるのが、センタープレスパンツのメリット。同時にすらっときれいな美脚ラインをつくってくれるから、一度穿いたらきっと手放せなくなるアイテムです。

MORE FOR YOU

マイカ&ディールが提案する「大人のTシャツ」5枚
毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!

WHAT'S NEW

マイカ&ディールが提案する「大人のTシャツ」5枚
毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ
梅雨前に欲しい!マスク専用のアロマスプレー「マスクメイト」
即戦力として使える!今ほしいボーダーT3枚
ニールズヤード レメディーズに聞く「UVケア」のこと。おすすめの方法やアイテムは?

RANKING

  1. コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
  2. マイカ&ディールが提案する「大人のTシャツ」5枚
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. 毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
  5. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》