FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

大人のフーディスタイル、選ぶべきは「優しい色」!

ニット中心の綺麗目ファッションが増える冬。子どもっぽい印象を与えがちのフーディは優しく落ち着いた色のものをチョイスすることで、一気に大人っぽいアイテムとの相性がよくなります。そこで今回は、大人カジュアルにキメたい優しい色のおすすめフーディをまとめました!

古着っぽさが可愛い

normal_98593943-1

MIXTA – SO/CAL フードプルオーバー ¥14,580(税込)

アメリカの大学パーカーを思わせるプリントデザインで、ヴィンテージライクなフードプルオーバー。カラーバリエーションはホワイト、ナチュラル、グリーンの3色で、それぞれプリントされた文字の色が異なるところがポイントです。生地には程よい使用感があり、気張らない可愛さのある一枚。スカートやヒールなどのフェミニンなアイテムにカジュアルな要素として加えるのもおすすめ。

 

レイヤード派におすすめな小さめアームホール

normal_98593943-1

NOMBRE IMPAIR – ミニ裏毛 HOLBORNパーカー ¥12,744(税込)

くすみのない白でコーディネートを明るい印象にしてくれるフーディー。厚すぎずソフトな風合いのミニ起毛で、アームホールも小さめになっているので、ボカっとしすぎずレイヤードしやすいデザインです。タイトなボトムスにも挑戦しやすい長めの着丈が嬉しい一枚。プリントのHOLBORNはロンドンにある駅名なのも可愛いこだわりです。

 

絶妙なワイド感が魅力の裏起毛

normal_98593943-1

Plage – 製品染め裏起毛パーカー ¥17,280(税込)

絶妙なワイド感とナチュラルな色合いが魅力的。裏起毛の生地を使用し、防寒性もばっちりです。染色は製品が全て完成してから染め上げているので、縫い目まで同じ色になっている独自の風合い。ボリューム袖が女性らしい要素もプラスしてくれます。長すぎない着丈と裾のリブによってボトムスを選ばない一枚に。

 

バックスリットで差がつくBIGフーディ

KBF – バックスリットフーディー ¥7,922(税込)

大胆に入ったバックスリットのアクセントがきゅんとくるフーディ。オーバーサイズのメンズライクなざっくり感も魅力です。スリットが入ることで他と被らないあなたらしいカジュアルスタイルにランクアップするアイテム。一緒に合わせるアイテムによって雰囲気が変わるので、デニムに合わせてとことんカジュアルに着こなしても、スカートに合わせてフェミニンなカジュアルミックスコーディネートを楽しんでも素敵な一枚です。

 

さまざまなシルエットのものがあって、手持ちのボトムスにあったシルエットを選びたくなるラインナップでした!優しい色のフーディをチョイスして、たまにはカジュアルなムードで気張らないコーディネートを楽しむのも素敵ですね。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
  4. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  5. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ