FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

カラーで魅せる「綺麗色アウター」で、今年の秋冬はちょっと冒険!

アウターには無難なベーシックカラーを……そんな風に考えている皆さんも多いと思います。今年の秋冬アウターはちょっと冒険して「綺麗色」をセレクトするのがおすすめ。単調になりがちな秋冬のコーディネートに変化をつけるには、色の効果が絶大です。

大人可愛いブルーのモヘヤウール

normal_98593943-1

GOUT COMMUN – モヘアウールスライバーテントコート ¥24,840(税込)

やわらかなモヘヤウールが女性らしいニットコート。今年らしいロング丈で、さっと気軽に羽織れるガウンタイプ。落とした肩の切り替えと、ゆったりとしたフレアシルエットが、リラックス感あるコーディネートをつくってくれます。袖をロールアップして手首を見せれば、ぐっと抜け感のあるスタイリングに。付属のウエスト紐を後ろで結んで、ウエストを絞ったシルエットを楽しむのもおすすめです。

 

女っぽさ満点、深みレッドのコーディガン

normal_98593943-1

GOUT COMMUN – テントラインフレアーニットコーディガン ¥17,280(税込)

たっぷりとしたシルエットが印象的なコーディガン。深みのあるレッドとAラインに広がるフレアが、レディライクな雰囲気満点です。ざっくりと羽織れば、クラス感のあるエレガントな装いに。ウエスト紐が付いているので、前で結んでカシュクールワンピースのように見せたり、アレンジ次第でいろいろな着方が楽しめます。ジャケットのように、軽く肩掛けしてもOK。

 

優しげなモカベージュのコクーン

FRAMeWORK – リバークルーネックコート ¥46,440(税込)

優しげなベージュとやわらかい着心地が魅力のロングコート。立体的なコクーンシルエットが、着こなしに女性らしさをプラスしてくれます。表面は起毛仕上げで、適度なふくらみがあるので高級感たっぷり。クルーネックは「インナー」や「小物使い」でスタイリングに変化をつけられるところがポイント。パーカーのフードやタートルネックを差し色として加えたり、スカーフやファー小物を巻きつけて楽しんで。袖口を折り返せば、配色ものぞきます。

 

ストリートに着こなすカーキのトレンチ

normal_98593943-1

Plage – LOW Belt トレンチコート ¥62,640(税込)

Plage別注の素材で仕立てた、特別なトレンチコート。「シャンブレー生地」の絶妙な光沢と色合いに惹かれます。ハンサムな印象のカーキカラーなので、ストリート感のあるロゴTシャツやトレンドのスウェットなど、メンズライクなアイテムもマッチ。ベルトループがあえて上下に2つ付けていて、低い方で留めると、さらにストリート感がUPします。程よくドレッシーな生地感なので、もちろん「きれい目スタイル」にもどうぞ。

 

「綺麗色」を選べばアウターならではの重め素材を感じさせず、女性らしい華やかさが演出できます。ドラマチックなロング丈もポイントです。今年のアウターに、ぜひご検討ください。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  4. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  5. PFW、パリコレって何?会場「外」を徹底調査!