FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

まろやかな「栗色トップス」で魅せる、上品レディな秋の装い

めっきり秋らしくなり、Tシャツで過ごすのは肌寒くなってきました。そろそろ衣替えの季節ですね。そこで今回は、今すぐに用意したい秋トップスをご紹介します。お色は秋ならではの「栗色」をチョイス。優しげで奥深いブラウンカラーは、品のある女性像をイメージさせてくれます。

フェミニンで優しげなチェックブラウス

normal_98593943-1

GOUT COMMUN – イージーケアチェックVネックブラウス ¥12,960(税込)

やわらかなニュアンスのチェック柄ブラウス。落ち感のあるとろみ素材が、大人の余裕の漂うリラックスシルエットを表現。袖口のロールアップは、手もとを女性らしく飾ります。フロントは大きく開いたVネックで、デコルテを美しく演出。一方でバックスタイルは、深めのVにタックを寄せたデザインがアクセントに。ラウンドカットの裾はボトムインしやすく、今年らしいハイウエストボトムにもぴったりです。

 

カジュアルデザインに、ひと匙のエレガンス

normal_98593943-1

Spick and Span – アルティマテレコヘンリーTシャツ ¥12,960(税込)

ドライタッチな肌ざわりのロングTシャツ。ボタンが並ぶ「ヘンリーネック」が、肩の力の抜けたラフな雰囲気を醸し出しています。ボタンは少し開けて、首もとに抜けをつくるのがおすすめ。全体にカジュアルなデザインながら、フィット感のあるリブ地が女性らしいボディラインを引き立て、ひと匙のエレガンスもプラス。しなやかな風合いの生地は程よい肉感もあり、秋のはじめに最適の一枚です。

 

ニュアンス満点のくすみブラウン

NOMBRE IMPAIR – 綿リヨセルローン スキッパーロングカフスシャツ ¥13,824(税込)

秋へのシフトに欠かせない、一枚で着映えする薄手ブラウス。すっきりとしたVネックにほんのりフレア袖で、シンプルな中にもディティールが光るデザイン。胸と袖もとの白いボタンも、さり気ないワンポイントです。すっきりとしたVネックで顔まわりに「抜け」があるので、ロングスカートやワイドパンツなどボリュームボトムとも好相性。デコルテの三角からインナーを見せれば、また印象がガラッと変わります。

 

立体フォルムが女性らしいハリ感トップス

GOUT COMMUN – ダンボールフォルムプルオーバー ¥11,880(税込)

肉厚でハリのある「ダンボール素材」で仕立てた、クルーネックトップス。ふっくらとした生地がきれいな丸みを引き出し、バルーン袖も相まって、女性らしいフォルムをつくっています。つまった襟もとが、クラシカルで大人っぽい雰囲気。素材感で魅せる分、さっぱりとしたシンプルなデザインなので、大ぶりアクセサリーで飾って遊ぶのが楽しみです。裾丈が短く、ワイドボトムやハイウエストに合わせやすいのもポイント。

まろやかな「栗色」は、ピンクやホワイトのように女性らしさを前面にアピールするお色ではありませんが、どこか品のある、特別な色気を感じさせてくれます。秋のレディスタイルにはぴったりのお色です。

MORE FOR YOU

ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ

WHAT'S NEW

ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア

RANKING

  1. 春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
  2. メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
  3. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)