FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

万人ウケするおしゃれ「仕事用バッグ」おしえます!

毎日のように使う仕事用バッグ、適当なものを選んではいませんか?社内や取引先、様々な人の目があるからこそ個性を出すのを躊躇してしまいますよね。今回はおしゃれで万人ウケする仕事バッグを厳選してお届け。平日だってファッションから自分を高めましょう!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ヴィンテージライクなデザインをアクセントに

normal_98593943-1

YOUNG&OLSEN – 別注エンボスレザートート5 ¥48,600(税込)

『FRAMeWORK(フレームワーク)』が紹介してくれたのは、使い勝手の良いベーシックなデザインで好評のあるブランド『YOUNG&OLSEN(ヤングアンドオルセン)』 の別注バッグ。ブランドの代名詞とも言えるエンボスレザートートにベルトを付けバンクバッグ風にデザインされたこだわりの一点です。ベルトの位置でサイズ調節もできる2WAYスタイルは、仕事時も普段使いもしやすく活躍してくれること間違いありません。スタイルングのアクセントにもなってくれるバッグで、出勤日もおしゃれを楽しみましょう!

 

憧れのイタリア革バッグチョイス

normal_98593943-1

INNUE – レザートートバッグ ¥31,320(税込)

『Spick&Span(スピックアンドスピン)』のおすすめは、 100%メイドインイタリアにこだわったバッグブランド『INNUE(イヌエ)』のトートバッグ。職人の手によって丁寧に作られた丈夫な作りは、安心して重たいものを入れられるポイント。仕事時のPCや書類を持ち運ぶにも最適です。2way使用できるショルダーベルト付きでシーンに合わせて表情を変えて楽しんで。上質な牛革と丸みを帯びた柔らかいフォームで、女性の品格を見せてみてはいかがですか?

 

自分だけのヴィンテージバッグに

normal_98593943-1

Enśe – レザー トートバッグ M ¥39,960(税込)

『Eight Hundred Ships(エイトハンドレッドシップス)』がピックアップしたのは、天然皮革を使用したトートバッグ。たっぷりとオイルを染み込ませたステアレザーは、経年変化が楽しめるアイテム。サイドを絞ったデザイン性と、PCもすっぽりと入る機能性で仕事スタイルにもぴったりです。毎日使うものに長年愛用できる上質なものを選んで、自分だけのヴィンテージバッグを作りましょう!

 

モードな横顔

normal_98593943-1

MARCO BIANCHINI – スクエアトートバッグ ¥20,520(税込)

『NUMBER(ナンバー)』の一押しはA4サイズも入る実用的なスエードバッグ。素材でさりげなくデザインを魅せるアイテムは、シーンレスで楽しめます。しっかりと取られたマチは、荷物が多い日に大活躍!取り外し可能なショルダー用とハンドバッグ用の持ち手で、自由自在にスタイリングもできちゃいます。高級感を感じる色艶で大人女性のための仕事バッグ、お一ついかがですか?

 

派手すぎだとTPOから外れてしまう仕事用バッグは、素材やさりげないデザインで自分らしさを出すのがポイント。毎日のおしゃれを諦めずに、使いやすく愛用できる一点を選んでみてくださいね。

MORE FOR YOU

マイカ&ディールが提案する「大人のTシャツ」5枚
毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!

WHAT'S NEW

マイカ&ディールが提案する「大人のTシャツ」5枚
毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ
梅雨前に欲しい!マスク専用のアロマスプレー「マスクメイト」
即戦力として使える!今ほしいボーダーT3枚
ニールズヤード レメディーズに聞く「UVケア」のこと。おすすめの方法やアイテムは?

RANKING

  1. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  2. 毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
  3. 【夏の羽織り】今年はカーデよりも断然シャツ!イチ押しコーデ5選
  4. 大人の不調をリセット。マルチに使えるCBDクリームの美容パワーがすごい!
  5. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》