FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

オーストラリア発の『LEE MATHEW』に今季は注目!

さて、本日は今週入荷予定のLEE MATHEWSのアイテムを

一足早く皆様へご紹介したいと思います!

当店では昨年の秋冬から取り扱いをスタートしたLEE MATHEWS

2000年にオーストラリアでスタートしたブランドは、クラシカルなデザインで、

エレガントなテイストを盛り込んだコレクションを展開しています。

繊細な素材使いやフリル、フレアといった

一見するとかわいらしい要素が盛り込まれていながらも、

甘くなり過ぎずに大人の女性らしい、シックでエレガントなスタイルを

作り出してくれます。

そして18AWのブランドテーマは「ピエロ」

元々はVOGUEなどのファッション誌でグラフィックデザイナーを務めていた

女性デザイナーならではの感性で、

さまざまな生地、90’sのディスコミュージック、色、柄などに

インスピレーションを受け、生み出された遊び心溢れるアイテムが揃います。

それでは、当店に入荷予定のアイテムをご覧くださいませ。


LEE MATHEWS – アシンメトリーヘムスカート ¥46,000yen+tax


LEE MATHEWS – サイドリボンギャザーブラウス ¥35,000yen+tax 


LEE MATHEWS – シルクワイドパンツ ¥50,000yen+tax 


LEE MATHEWS – タイネックギャザードレス ¥69,000yen+tax 


LEE MATHEWS – ドットワンピース ¥56,000yen+tax 


LEE MATHEWS – ドットブラウス ¥48,000yen+tax 


LEE MATHEWS – バイアスアシンメトリースカート ¥39,000yen+tax 


LEE MATHEWS – アシンメトリーチェックウールスカート ¥50,000yen+tax 


LEE MATHEWS – ベルト付ワイドパンツ ¥56,000yen+tax

普段のワードローブに取り入れやすく、それでいてコーディネートの主役になってくれる

ようなワンポイントのあるアイテムを取り揃えております。

そして、まだ気温が下がりきらない今の時期すぐに着ていただける

アイテムが多いのもうれしいですよね。

ご予約や入荷連絡なども受け付けておりますので、

ぜひお気軽にお申し付けくださいませ。

 

元記事を読む

la jeune Boutique

ラジュンヌブティックは、海外ですれ違う思わず振りかえってしまう心惹かれるスタイリングとそこにたたずむ空気や見える景色、香るにおいを表現しています。 贅沢で、ある意味わがままな私たちのブティックの中からとっておきの出会いを。

MORE FOR YOU

メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)

WHAT'S NEW

メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに

RANKING

  1. アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
  2. 大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
  3. キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)