FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

『EAUSEENON』 のニットアップでつくる、レトロガーリーコーデに一目惚れ!

秋冬といえばニットアイテムは欠かせません。ただ、毎年着るからこそありきたりなニットには飽きてしまったという方はいませんか?人とは違うユニークなアイテムを見つけたいですよね。

『EAUSEENON(オウシーナン)』2018年秋冬コレクションより、ウェーブニットのセットアップをご紹介。ふわふわの着心地とセットにした時の抜群の可愛さにやられちゃうはず!

レトロキュートなボーダー柄

オリジナルテキスタイルや刺繍を中心としたコレクションを展開している『EAUSEENON』。今回紹介するアイテムもレトロなドット柄が印象的です。イエローとブルーのカラフルな色使いが可愛らしく、クラシカルな雰囲気で秋冬ムードを盛り上げてくれそう。

モコモコした素材で癖になりそうな触り心地なのもポイント。ウエスト部分がゴムになっていて、ポケットもついているので機能性もバッチリです。ウール混のアイテムなので暖かく、寒い季節でも安心して着ることが出来ますよ。

normal_98593943-1

EAUSEENON – ウェーブニットトップス ¥36,720(税込)

全体的にフワッと丸みを帯びた女性らしいシルエットにキュンとさせられます。袖元はキュッと引き締まっていて、ダボっとなりすぎずコーデを引き締めてくれますよ。

normal_98593943-1

EAUSEENON – ウェーブニットスカート ¥41,040(税込)

色味が落ち着きがちな秋冬ですが、せっかくなら今の時期も色使いを楽しんでみてはいかがでしょうか?寒い季節に心が温まるような鮮やかカラーで自分を彩ってみましょう。

パンプスやブーツと合わせてレディでレトロなガーリーコーデに挑戦してみてくださいね。気になった方はぜひ、リンクからチェックしてみてください!

EAUSEENON 2018年秋冬コレクション

「AMA DIVER」と題された18年秋冬コレクションは、日本の伝統的な海女をインスピレーションにし、EAUSEENONらしい物語的な雰囲気を纏う。漁業網やフィッシャーマンニットからインスピレーションを得て製作した綱の柄の織物、波のようなカラフルな織物、岩肌や、貝殻の表面をイメージしたニット。ブランドらしい繊細な刺繍のディテールは赤いサンゴ、ヒトデとして姿を現した。

EAUSEENON 2018AW ルックはこちら

**EAUSEENON(オウシーナン)**
水野 惠梨佳が手がけるファッションブランド。幼い頃から絵を描く事が好きで、高校では油絵を勉強する。ファッションの基礎を日本で勉強した後、アントワープでデザインを学ぶ。2015年に自身のブランド EAUSEENON(オウシーナン)を設立。ブランド名の由来は自身の名前でもあるエリカの花から。独自で描いたオリジナルテキスタイル、刺繍を中心としたコレクションを東京、パリを拠点に展開する。

サイズや生地の風合いなど、アイテムの気になるところは直接ショップスタッフに聞いてみましょう。FACYならチャットで会話をしながら買物を楽しむことができます。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?
  2. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  3. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選