FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

どうせ着るなら、目で追わせたい。視線を集める「人とかぶらないデザインニット」

シンプルなアイテムをいくつかキープしたら、次に押さえる冬物トップスは「デザインニット」。デザイナーのこだわりがぎゅっと凝縮されたニットたちは、「違い」を大切にする女性にぴったりです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

大胆カラーの個性派ロールネック

normal_98593943-1

TELA – ロールネックニットプルオーバー/セーター ¥47,520(税込)

ベーシックなシルエットに、大胆なデザインが映えるニット。ちょっぴりユニーク、でもどこか可愛さのある配色がワクワクさせてくれます。ボリューミーな袖と、ロールネックが新鮮なアクセント。

奇抜に見えるデザインも、着てみると想像以上にスタイリッシュ!カラーボトムとも意外に相性がよく、自分らしく着こなす楽しみも待っています。

 

ふんわりクリーミー、淡色に夢中

normal_98593943-1

FRAMeWORK – forte-forte モヘヤニット ¥66,960(税込)

ふわっとしたソフトカラーが、優しい印象のモヘヤニット。毛足が長くふわふわしたニットは、質感もまた優しげ。ざっくりとした編み目で透け感があるので、インナーによって表情をチェンジして楽しめます。

バックスタイルはクリームの単色だから、透け感がアップしてセンシャルなムード。デコルテラインも美しく、華奢なイメージで女性らしく着られるニットです。

 

エレガントに着られるスカーフデザイン

kotona – scarf knit ¥35,640(税込)

シンプルなハイネックに、共布のスカーフを縫いつけたウールニット。肩から伸びるスカーフは首に巻きつけたり、クロスして垂らしたり、後ろで結んだり…その日の気分でアレンジして遊べます。

肉厚なリブ編みの古着のような風合いが、エレガントなデザインを程よくカジュアルダウン。大人っぽくも、気軽に着られるトップスです。

 

希少素材のバイカラーレイヤード

normal_98593943-1

ROOM211 – Yak W knit ¥41,040(税込)

希少性の高い「ヤク」の毛を混ぜた、ウールニットのレイヤードトップス。袖にスナップボタンの並ぶショート丈トップスと、スリット入りのタンクトップとの個性的な組み合わせ。モダンなカラーリングもひときわ目を引きます。

ヤクはカシミヤと並ぶ高級天然繊維と言われ、きめ細かな編み地が優しい肌ざわり。風を通しにくくあたたかなのに、通気性もあるとても魅力的な素材です。

 

バルーン袖をスポーティに味つけ

normal_98593943-1

LOVELESS – バルーンスリーブバイカラータートルニット ¥15,120(税込)

女性らしいシルエットに、モードな印象を添えたデザインニット。バルーンスリーブでトレンドを押さえつつ、スポーティなV字配色と袖口ラインをプラス。

裾にはオリジナルのプレートをあしらい、さり気ないポイントに。「ロロ・ピアーナ社」の羊毛を使用し、保温性がありながら薄手というのも特徴です。着膨れしにくいので、インナーにもどうぞ。

 

立体デザインで、モードスイッチON

normal_98593943-1

EAUSEENON – リブニットトップス ¥37,800(税込)

最後におすすめするのは、セットアップで着たい、最強のモードニット。太めのリブと肉厚の生地が立体シルエットを描き、テーマである「AMA DIVER」をたくみに表現。『EAUSEENON(オウシーナン)』今期コレクションの、目玉とも言えるアイテムです。

肩まわりはとくにふっくらと立体的で、個性的なフォルム。デジタルなツートーン模様は、セットで着ることでより印象深く感じられます。

 

どのアイテムも特徴的で、ご紹介したいディティールがたくさん…!袖を通す度に、新鮮な驚きを感じさせてくれそうです。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  4. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  5. PFW、パリコレって何?会場「外」を徹底調査!