FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

【編集部が選んだ】キレイ色パンツ

きれいカラーのアイテムを身につけると、自然と心が踊ります。冬の装いを彩る「きれい色ボトム」たちは、今年のワードローブにぜひ追加したいアイテムのひとつ。

エレガント寄りから、ちょっぴりお目立ちカラーまでそろえたので、手持ちのトップスとの着こなしを想像してみて。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ルーズフォルムもサテンでドレッシー

normal_98593943-1

Plage – TA satin イージーパンツ ¥17,280(税込)

ウエストのタックデザインが特徴的な、青みピンクのワイドパンツ。たっぷりとしたボリュームのワイドシルエットで、ゆったり着られる「後ろゴム」仕様。

今年らしくフィット感のあるトップスをボトムインしてもいいし、ゆったりとしたシャツやニット、スポーティなスウェットを合わせるのもおすすめ。

 

アクティブな「できる女」を演出

normal_98593943-1

FRAMeWORK – サテンニジュウトラックパンツ ¥15,120(税込)

ストレッチ性が高く、しなやかな穿き心地のトラックパンツ。肩の力を抜いて着られるジャージー素材は、たくさん動きたい日にも最適!裾リブだから、足首の細さがきゅっと強調されて、フォルムに自然なメリハリをもたらしてくれます。

スニーカーを合わせてヘルシーに着こなすのも鉄板だけど、あえてパンプスできれい目にまとめれば、アクティブな印象の「できる女」を気取れます。明るい朱赤で、冬の着こなしを軽やかに。

 

上級者向けの遊びある一本

normal_98593943-1

RPKO – プリーツパンツ ¥27,000(税込)

マニッシュなワイドパンツに、プリーツで遊びを施した一本。透け感ある生地がテロっと艶めいて、ぐっと女性らしいイメージに。後ろから見るとシンプルなパンツ、前から見ると巻きスカートを重ねたようなレイヤード風シルエットを楽しめます。

歩くたびにゆらゆら揺れるから、パンツにはない躍動を感じられて、かつスカートよりも動きやすいのが嬉しいポイント。こちらは断然、ウエストインがおすすめです。

 

冬空に映える垢抜けミントカラー

normal_98593943-1

FRAMeWORK – 金子綾 × FRAMeWORK ワイドパンツ ¥17,280(税込)

人気スタイリスト・金子綾さんとのコラボアイテムは、冬空に映えるクリアカラーがまさに彼女らしいワイドパンツ。控えめなハイウエストに、すっきり見えるセンタープレスで、美脚効果も狙えます。

さらりとドライタッチな生地感は、シワになりにくいメリットも。立ったり座ったりと忙しいオフィス仕事や、デイリーユースにもぴったりです。

 

マスキュリンに着こなすテーパードパンツ

EZUMi – フロントボタンテーパードパンツ ¥36,720(税込)

ハイウエスト×前ボタンデザインで、腰まわりがすっきり見えるテーパードパンツ。EZUMiならではのマスキュリンな雰囲気と、細身のシルエットがポイントです。

落ち着いたトーンのパープルに、きちんと感あるウール地なので、カラーアイテムでもぐっとシック。足もとはスニーカー・ブーツ・パンプス…どんなシューズを持ってきてもOK!

 

気持ちが後向きのときにこそ、「きれい色パンツ」でスタイリングから盛り上げて。色には、本能に訴えかけるようなパワーがあるから。

iOS/Android

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》