FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

すっきりシルエットが魅力!この冬は「ショート丈ダウン」でスタイリッシュに

冬のマストアイテムであるダウンジャケットだけど、気をつけないと着ぶくれしてスタイルが悪く見えてしまうことも…。

そんなお悩みを解決するのがショート丈のダウンジャケット。すっきりとした丈で、脚長効果も抜群。寒い日もショート丈ダウンで、スタイリッシュに乗り越えましょう!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

スタンドカラーにしても◎

normal_98593943-1

midiumisolid – short down ¥41,040(税込)

短い丈感と小ぶりのフードが特徴的な『midiumisolid』のダウンブルゾン。ボタンを開けて大きめの襟としても、ボタンを閉めてスタンドカラーとしても使える首元のデザインが面白いポイントです。

中綿はダウン80%、フェザー20%という、防寒性抜群の配合。表面の生地には光沢感があり、カジュアルな中にも品のある着こなしができる一着です!

フェミニンなコーディネートにも合います

normal_98593943-1

ACROSS THE VINTAGE – ノーカラーダウン ¥30,240(税込)

インナーダウンとしてもアウターとしても使用できる『ACROSS THE VINTAGE』のノーカラーダウンジャケット。表地には撥水加工を施し、中綿には軽量かつ高い保温性のあるダウンを採用。

前開きがスナップボタンとジップのダブル使いなので、風の侵入もしっかりガード。ワンピースやスカートと合わせてきるのがオススメです。

動きやすい抜群のフィット感

normal_98593943-1

CAPE HORN – エコファー付きダウンジャケット ¥57,240(税込)

『CAPE HORN』のダウンジャケットは、すっきりとしたシルエットなのに、-10℃まで対応するという文句なしの暖かさ。ストレッチ性の効いた生地を使用し、心地よいフィットを体感できるのも◎

首元のファーはコーデに合わせて取り外しできるのも嬉しいポイント。エレガントで機能性も高い大人のダウンです。

計算された美シルエット

normal_98593943-1

STAMMBAUM – GUM-B59 ¥84,240(税込)

計算された美しいシルエットを持つ、『STAMMBAUM』のダウンジャケット。ウエスト回りがすっきりしており、パーツごとにダウンの量が設定されているという本格派です。

撥水・防水性に優れており、ダウン自体も経年劣化しにくく加工されているので、長く愛用できること間違いなし!

スタンドカラーでマフラーいらず

normal_98593943-1

LOVELESS – ボリュームカラーショートダウン ¥49,680(税込)

『LOVELESS』のショートダウンは、ボリュームのあるスタンドカラーがポイント。この大きめの襟により、首回りも暖かくショート丈でもしっかり保温性を保ってくれます。

中綿にはホワイトグースダウンを使用し、軽量かつ暖かさもばっちり。シンプルなデザインなので、合わせる服も選びませんよ!

女性らしい柔らかな印象

normal_98593943-1

Spick and Span – フーディッドショートパッファーダウン ¥37,800(税込)

女性らしい柔らかな印象の『Spick and Span』のダウンジャケット。こちらは、カナダグースにダウン生地などを提供している「YOUNG TEX」社の生地を使用しています。

しっとり感のあるしなやかでソフトな風合いも魅力。ミニマルに仕上がったシルエットとゴールドのファスナーやドットボタンも◎

もうすぐ12月を迎え、冬も本番。本格的に冷え込む前にぜひショート丈ダウンを手に入れてみてくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ
即戦力として使える!今ほしいボーダーT3枚

WHAT'S NEW

コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ
梅雨前に欲しい!マスク専用のアロマスプレー「マスクメイト」
即戦力として使える!今ほしいボーダーT3枚
ニールズヤード レメディーズに聞く「UVケア」のこと。おすすめの方法やアイテムは?
やっぱりほしいシャカパン! ワークなんだけどスポーティな一本が気になります。
肌も気分もうるツヤに!話題のオイルケア専門店〈IKIIKI OIL CARE〉に潜入

RANKING

  1. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  2. 【夏の羽織り】今年はカーデよりも断然シャツ!イチ押しコーデ5選
  3. どう履くのが正解?『NIKE』エアリフトでつくる旬スタイリング術
  4. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  5. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?