FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

なんだかんだ一番使えるカラー!品良くまとまる「グレーニット」8選

クリーンで都会的なイメージ、そして知性を思わせるグレーカラーは、「品」を大切にする女性たちの強い味方。

フェミニンなディティールをつめ込んだとしても、「グレーのニット」であればいい具合に引き算されるから、程よく落ち着いて見えるのも嬉しいですね。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

たっぷりシルエットで大人リラックス

normal_98593943-1

ADAM ET ROPE’ FEMME – リブアシンメトリープルオーバー ¥14,040(税込)

たっぷりとしたシルエットに、ピッチの細いリブ編みが、フェミニンムードを醸し出すタートルネック。畝(うね)の向きを切り替えた、アシンメトリーな編み地が小粋。

さり気ないデザインで差のつく、存在感ある一枚です。気になる腰まわりもカバーしてくれるから、リラックスして着られそう。

贅沢なタッチを楽しむカシミヤ100%

normal_98593943-1

FRAMeWORK – カシミヤ タートルネックプルオーバー ¥23,760(税込)

心地よい肌ざわりと着心地の軽さが、カシミヤ100%の最大の武器。程よい厚みの生地だから、ゆとりあるサイジングでも着膨れせず、すっきりとした印象にまとまります。

身体のラインを拾わないストレートシルエットが、ちょっぴりメンズライク。鉄板のチャコールグレーは、ナチュラルな女性を演出してくれます。

ニュアンス漂うふわふわの毛足

normal_98593943-1

Plage – Mohair Big プルオーバー ¥23,760(税込)

長い毛足に包まれて、ふんわりとやさしい雰囲気のモヘヤニット。今年らしいフレアスリーブにAラインシルエットで、女性らしい気分をたっぷりと満喫できます。

首まわりは大胆なカットで、軽やかにデコルテ見せ。ニュアンス漂う、淡色グレーもポイントです。旬のロングスカートと合わせても好バランス。

袖のボリュームがワンポイント

normal_98593943-1

FRAMeWORK – 7G カシミヤ混ボトルプルオーバー ¥12,096(税込)

袖をふっくらと仕立てた、上質なウールニット。低めの「ボトルネック」はシャツとのレイヤードにぴったりで、アウターのインナーにも適しています。

チェックの柄ボトムを合わせて、トラッドに着こなすのもひとつの手。そんな日は足もとに「ローファー」なんていかがでしょうか。

迫力の編み地、モードなウールニット

normal_98593943-1

AURALEE – SUPER FINE WOOL RIB KNIT RAGLAN P/O ¥39,960(税込)

極細ウール繊維を密に編み立てた、しっかりとした生地感のニット。くすみブルーに近いカラーだから、色みのないコーデに挿して使えます。

華奢見えが叶うラグランスリーブで、肩まわりをぐっと女性らしく。手首にかけて広がる袖に、サイド裾にはスリットが入った旬のディティールで、媚びないデザインの中にもトレンドを押さえています。

ヘルシーなデコルテとふわふわの虜

normal_98593943-1

Plage – Fur ボリューム袖プルオーバー2 ¥24,840(税込)

袖にボリュームを持たせたトレンドライクな一枚。ふわふわした素材感がなんとも可愛らしく、ぎゅっと心をつかまれてしまいそう。

横に広いネックラインが、デコルテまわりを美しくヘルシーにデザイン。裾にはリブが入っているので、たくし上げれば丈感も調整可能。幅広いボトムと組み合わせが効きます。

かっこよく着る「アラン編み」の新鮮さ

normal_98593943-1

FRAMeWORK – アシンメトリーアランプルオーバー ¥17,280(税込)

ノスタルジックな「アラン編み」に加え、もうひとひねり欲張ったデザインニット。ラムウール混の温かな雰囲気に、ななめに傾いた裾がシャープな印象をプラス。

ほっこりしがちなアランニットを新鮮に見せてくれます。カットソーをちらりとのぞかせたり、ワンピースの上から重ねたり、レイヤードに向いているのも魅力的。

余裕を思わせる、ほんのりルーズ感

normal_98593943-1

Spick and Span – FURKNIT アゼボトルネック ¥17,280(税込)

ボリューミーながら軽やかさも感じさせてくれる、ソフトな風合いのファーニット。「ネックラインがつまった服が苦手……」そんな皆さんにもおすすめの、首から離れたボトルネックが特徴です。

程よくゆるっとオーバーサイズで、ルーズな雰囲気が女性らしくやさしげ。手首を見せればよりすっきりと着られます。

呼び名は同じ「グレー」でも、色の濃淡やリブの陰影、編み目のつまりによってその見え方は様々。これだけ色んな表情を持っていることも、私たちが何度でも「グレーのニット」を手に取ってしまう秘密なのかもしれません。なんだかんだ使えるのは、グレーだったりする。だからこそ、一着はキープしたいところ。

iOS/Android

MORE FOR YOU

シンプルで大人っぽい。この春はそんなシャツが気分かも?
一枚で活躍する今着たいプリントTをお届け!
いま使えるのは“モード顔”のスウェットシャツ!
ボリューム感がツボなサンダル #今コレがほしい!

WHAT'S NEW

シンプルで大人っぽい。この春はそんなシャツが気分かも?
一枚で活躍する今着たいプリントTをお届け!
いま使えるのは“モード顔”のスウェットシャツ!
ボリューム感がツボなサンダル #今コレがほしい!
普段のコーデにニットベストをちょい足し!
一枚派?レイヤード派?着回し自在の「春ワンピース」
ファッショナブルでサステナブルなエコバッグ#今コレがほしい!
まさに理想のサイズ感!春らしいリネンキャンバスのビッグトート。

RANKING

  1. 秋冬トレンド「CPOジャケット」とは?旬のおしゃれ見本8コーデ
  2. こだわる大人の「おしゃれトートバッグ」10ブランド
  3. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  4. グッと旬見え!パーカーワンピースの季節別おしゃれコーデ20選
  5. 大人の不調をリセット。マルチに使えるCBDクリームの美容パワーがすごい!