FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

冬コーデを軽やかに。お出かけが楽しくなる「きれい色コート」

落ち着いた色合いが多い上に、重ね着でどうしても重い印象になりがちな冬コーデ。寒さでテンションも上がらず外出する気にもなれない。そんな気分になっていませんか?

そんな時は、とびきり華やかな「カラーコート」をチョイスして。コーデも気分も明るく軽やかになって、思わずお出かけしたくなってしまうはず!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

乙女心をくすぐるパステルカラー


normal_98593943-1

ADAM ET ROPE’ FEMME -【ロペシスターズコレクション 辻直子監修】ショールカラーロングコート ¥45,360(税込)

春の訪れを感じさせるような、明るく華やかなパステルカラーが印象的なロングコート。キュートな雰囲気だけど、程良い光沢と上質な生地感で大人っぽく着こなせます。

包み込むようなオーバーシルエットが今年らしく、どんなコーデとも相性抜群。カジュアルにもきれいめにも着こなせる一着です。

知的なブルーが大人の品の良さを演出


normal_98593943-1

Plage – アルパカシャギーノーカラーコート ¥73,440(税込)

大人っぽく知的な印象のブルーが目を引くノーカラーコート。上質なインポート生地を使用することで、鮮やかなカラーでも派手にならず品良く着こなせます。

スッキリとしたノーカラーに美しいAラインシルエットで、グッと洗練された都会的な印象に仕上がります。

羽織るだけで様になるお目立ちコート


normal_98593943-1

Plage – wide sleeve リバーコート ¥92,880(税込)

鮮やかな色合いが一際華やかなロングコート。ややオレンジがかったようなレッドは、羽織るだけで元気を与えてくれます。ワイドスリーブにざっくりと開いたサイドスリットが今年らしい雰囲気。

大きく開いた襟とガウンのようなデザインで、大人っぽくクラシカルに着こなせます。

計算されたデザインでメリハリのある着こなしを


normal_98593943-1

FRAMeWORK – 二重織り起毛メルトンコート ¥31,752(税込)

オーバーサイズでトレンド感のあるメルトンコート。ゆったりとしたシルエットながら、細部のディテールにとことんこだわることでスッキリ見えも実現。

着るだけでコーデにメリハリが出るように仕上げました。淡いグリーンが他にない色合いで「それどこの?」って羨ましがられちゃうはず!

さらりと着こなしたいラフなデザインが魅力


normal_98593943-1

CAVEZA ROSSO – ワイドリブカラーコート ¥19,710(税込)

柔らかなリブに程良くゆとりのあるシルエットがラフな雰囲気のコート。目の細かい上質なリブを使用することで品の良さもプラス。

マスタードイエローが暗くなりがちな冬コーデを明るく華やかにしてくれます。さらりと着たい大人のリラックス感あふれる一着です。

外に出るのも億劫になってしまうような寒い日には、カラーコートで気分を盛り上げて。見た目も気持ちも明るく軽やかになれますよ。周りかも注目されること間違いなし!

iOS/Android

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》