FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

大人カジュアルが旬!冬のタイトスカートコーデ12選

もこもことした厚手の服が増える冬。下半身をすっきりと見せてくれるタイトスカートは、そんな冬コーデの引き締めにぜひとも取り入れたいアイテムです。

もともとフォーマルな印象の強いタイトシルエットですが、今年はカジュアルに着こなすのがおすすめ。足元や自然な肌みせ…ちょっとした捻りをきかせた、力の入りすぎていないコーディネートをご紹介します。

タイトスカートの着こなしは「カジュアル」が人気

スカート/NOMBRE IMPAIR

ボリューミーなファッションアイテムと相性の良いタイトスカート。今年は、ニットやレザー、コーデュロイなど、様々な素材のタイトスカートが登場。そこに合わせるのは、大きめのトップスやスニーカーを合わせるのが今季流。

ここからは、「スニーカー」「肌見せ」「ショートブーツ」といった3つのキーワードを軸におすすめのコーディネートをご紹介していきます。

1.タイトスカートコーデ術〜スニーカー編〜

スカート/FIL DE FER

まずは、スニーカー編。

カジュアルの代表的なアイテムといえばスニーカーですが、実はタイトスカートとの相性も抜群です。思いっきりカジュアルに着こなすのはもちろん、きれい目なタイトスカートやその他のアイテムにスニーカーを合わせて、ほどよくラフに着こなすのもおすすめです。

では、そんなスニーカーとタイトスカートを合わせたコーディネートをみていきましょう!

きれいめ素材で程よいカジュアル

スカート/FIL DE FER

ベロアやサテンなどのきれい目な素材を使ったスカートは、崩しすぎない上品カジュアルを実現。逆にコンサバになりがちなタイトスカートとスウェットやスニーカーを合わせて、絶妙なバランスを取るのもポイントです。

ロング丈×ハイカットでスタイルアップ

スカート/Plage

足首近くまでくるロング丈には、あえてハイカットのスニーカーを。足元に少しボリュームを出すことでスタイルにメリハリが出ます。ヌーディーカラーで統一したコーディネートには、黒スニーカーで引き締めて。

大きめスウェットでストリート感満載に


スカート/ADAM ET ROPE’ FEMME

長らく続くストリートトレンドの波は、もちろんタイトスカートにも押し寄せています。ボリューミーなスウェットを組み合わせることで、華奢な印象に。まっさらなホワイトカラーで統一感を持たせれば、着こなしがグンとクリーンに仕上がります。

2.タイトスカートコーデ術〜肌見せですっきり〜

スカート/FRAMeWORK

重くなりがちな冬のコーディネートですが、自然な肌見せを取り入れることで、もたつかずすっきり見せることができます。ニットなどのあったか素材からさりげなく肌の見えるスタイリングは、女性らしい雰囲気も倍増。

ここからは、大人レディなタイトスカートコーデをチェックしていきましょう。

フレッシュ感のある抜き襟

スカート/FRAMeWORK

かっちりしてしまいがちなシャツアイテムは抜き襟で垢抜け感をプラス。スカートの深めのフロントスリットは足さばきもしやすく、シンプルなデザインのアクセントになります。

Vネックで自然な肌見せ

スカート/Plage

ベージュやキャメルなどもっさりとして見える冬カラーはVネックで軽やかさを出していきましょう。ツヤ感のあるレザーのスカートや高めのハイヒールブーツを合わせれば、柔らかな色合いの中にもメリハリが生まれます。

スリットで軽さを出す

スカート/ADAM ET ROPE’ FEMME

ボトムスで肌見せするなら、スリット入りのタイトスカートをチョイス。厚手の素材に軽さを加えてくれるので冬のコーデにも程よくメリハリを与えてくれます。ちなみにIラインシルエットはニット素材でも着膨れせず、スタイルアップが望めますよ。

3.タイトスカートコーデ術〜ショートブーツ編〜

スカート/FRAMeWORK

黒ショートブーツにチェックなどの柄ものアイテムを合わせたコーディネートは、上品カジュアルの王道。おまけに黒のショートブーツは汎用性が高いので、冬には一つ持っておきたいアイテムです。

ここからは、黒のショートブーツとタイトスカートの旬なルックをご紹介します!

大判チェックでクラシカルムードに

スカート/ADAM ET ROPE’ FEMME

冬素材×大判チェックはクラシックな雰囲気を演出してくれるお洒落コンビです。パンプスではなくショートブーツを合わせることで、程よくカジュアル、かつレトロなコーデに仕上げてみて。

レオパードをきれいめに

スカート/ADAM ET ROPE’ FEMME

強い印象でカジュアルになりやすいレオパード柄は、黒のショートブーツでキレイめに着こなして。トップスに淡いカラーを合わせて、秋とは違った雰囲気を楽しむのもおすすめです。

スタイル抜群のハイウェスト

スカート/Plage

ハイウェスト×中~高ヒールのショートブーツはコーディネート全体をすらりと見せてくれます。もちろんベージュ系のワンカラーの合わせでもスタイル抜群に見えるのがポイント。あえてアクセントカラーを入れず、シルバーやツイード素材のコントラストでシャープにまとめるのが上級テクニック。

気になるアイテムはFACYで

今年らしいタイトスカートコーデをご紹介しました!お気に入りの組み合わせは見つかりましたか?

記事内のタイトスカート はFACY上で購入することができます。FACYではショップスタッフにサイズや在庫などを質問することも可能です。気になることを聞いてみてくださいね!

MORE FOR YOU

売り切れ必至!人気の〈マラント〉からミニショルダーバッグが再ドロップ
ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?

WHAT'S NEW

売り切れ必至!人気の〈マラント〉からミニショルダーバッグが再ドロップ
ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!

RANKING

  1. 売り切れ必至!人気の〈マラント〉からミニショルダーバッグが再ドロップ
  2. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  3. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  4. キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
  5. ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。