FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

デザインで差をつけて。周りとかぶらない「おしゃれスウェット」6選

ニットの綺麗めスタイルがマンネリ化してきたら、ちょっぴりカジュアルにスウェットスタイルを楽しんでみてはいかがですか?

シンプルなアイテムだからこそ、細部のデザインがおしゃれ見えさせる秘訣! 着こなし次第で今から春先まで楽しめるアイテムは、この時期からとっておきの一着をおさえておきましょう。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

周りとは違うデザインものを


normal_98593943-1

My Beautiful Landlet – ロングスリーブスウェットプルオーバー ¥13,824(税込)

着丈が短く、袖が長めにとられたアシンメトリーなバランスが可愛いこちらの一点。すっぽりと包まれるようなビッグシルエットは、どこか女性らしさも演出できます。

シンプルな中にエッジが効いた1着で、周りとは違う一段上のおしゃれスウェットスタイルを叶えてみて。

そろそろ春色を選びたい


normal_98593943-1

ADAM ET ROPE – 裏毛スウェットプルオーバー ¥9,936(税込)

春らしいライトグリーンの色味が人目を引く裏毛スウェット。洗っても縮みにくいこだわりの素材は、デイリースタイルに嬉しいポイント。

デニムはもちろん、やや短めの絶妙な丈感はスカートに合わせるのもおすすめ。着膨れしない厚さは、今の時期コートのインナーにも最適です。

さりげないブランドロゴで大人見せ


normal_98593943-1

agnes b. pour ADAM ET ROPE’ – SWEAT SHIRT ¥16,200(税込)

さりげなく胸元に入った『アニエスベー』のワンポイントがフレンチクラシックな印象に。裏面の起毛は肌触りもよく、保温性も抜群!

程よく厚みのあるしっかりとした素材で、ラフ過ぎない大人の上質なカジュアルスタイルに仕上がりますよ。

スウェットにも女性らしさを


normal_98593943-1

nota della mano sinistra – モックネックプルオーバースウェット ¥12,960(税込)

ゆったりとしたバルーンスリーブが女性らしい一点。モックネックデザインが新鮮で、今の時期はタートルニットなどと合わせて着るのも◎

ボトムスには敢えてスカートを選んで、カジュアルと女性らしさを融合させたスタイリングもおすすめです!

思いっきりビッグシルエットを楽しみたい


normal_98593943-1

Soffitto – ビッグシルエットスウェット ¥9,072(税込)

首元に入ったスリットなど、ちょっとしたデザインが可愛らしいこちらの一着。 ゆったりとしたビッグシルエットが今っぽく、スウェットならではのスポーツスタイルを楽しみたい方におすすめ。

スキニーパンツやロングスカートと合わせれば、すっきりとした着こなしにも!

柔らかいグレーで女性らしさを


normal_98593943-1

ADAM ET ROPE’ FEMME – ビッグシルエットスウェットプルオーバー ¥11,880(税込)

落ち着いたグレーの色味が大人っぽいプルオーバー。ドロップショルダーのルーズなシルエットで、今シーズンらしく楽しめます。

定番のデニムやチノパンはもちろん、春はフレアスカートと組み合わせて女性らしいスタイリングでまとめるのも素敵です!

カジュアルスタイルに抵抗がある方でも、デザインや色味にこだわって選べばスウェットも女性見えが叶うんです。気分に合わせてメンズライクにも可愛らしくも着こなして、飽きずにデイリースタイルを楽しみましょう。

iOS/Android

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
  4. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  5. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ