FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

後ろ姿で差をつけて。ヘルシーな大人の色気が叶う「スウェット」

皆さんは自信を持って「スウェット」を着ていますか。旬のリラックス感を表現するには最適なアイテムと知りながら、あまりにカジュアル過ぎて大人が着るにはハードルが高いと感じることも……。

『ADAM ET ROPE’』が提案するスウェットは、誰でもレディに着こなせる安心のデザイン。他にない発色にも注目です。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

レディに着るスウェットって、想像できる?

normal_98593943-1

ADAM ET ROPE’ FEMME – 別注REVERSE WEAVE 変形PULLOVER ¥10,800(税込)

『Champion』といえば、カジュアルアイテムで人気のスポーツブランド。中でも「スウェット」は、誰もが認める代表アイテムですよね。そんなスウェットにひとひねり加えたこちらのモデルは、女性らしく着られる変形デザイン。

最大の特徴はデコルテを美しく見せる、すっきりとしたネックラインです。

バックスタイルは襟ぐりをさらに深く、ヘルシーな色気を演出。「抜け感」にこだわったシルエットで、カジュアル&スポーティ寄りのスウェットを、誰でも都会的に着こなせます。スポーティな印象が強めのホワイトも、この形なら取り入れやすいですね。

どこから見ても抜かりないシルエット

腕をほっそりと見せるドルマンスリーブは、横から見た姿も印象的。袖にリブが入っているから、腕をまくって袖にボリュームを出して着るのがおすすめです。手首を見せることでさらに、こなれた表情がひき出せます。手もとにはもちろん、おなじみのあのロゴワッペンも。

なんと言っても、この発色!

フレッシュなカラーリングには誰もがこころ魅かれるもの。でもこの大胆な色展開は、ありそうでなかったラインナップです。

ただ鮮やかなだけではありません。製品染めという手法ならではの味わいある色みは、大人の女性だからこそ魅力的に着こなせるというもの。たまには色を主役にコーディネートを楽しんでもいいですね。

スウェットを使って洗練された着こなしを完成させるコツは、まずはアイテム自体を吟味すること。それから、メイクやアクセサリーでしっかりと飾ること。スポーティなスウェットには、モダンなアクセサリーが映えますね。

カジュアルアイテムの「肩の力の抜けた感じ」を活かすには、他に目一杯ドレッシーな部分をつくって、コントラストを楽しむことが大切です。

iOS/Android

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
  4. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  5. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ