FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

子どもっぽくならない!大人女子におすすめのチェックスカートは?

穿くだけで存在感があり、キュートな印象のチェック柄ですが、子供っぽくなってしまうのが気になる…。そこで今回は、大人可愛く穿けるチェック柄スカートをピックアップしました。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

女性らしさを高めるサーキュラーデザイン

normal_98593943-1

FREAK’S STORE – マドラスチェックスカート ¥10,584(税込)

綿ボイルを使用した柔らかさが特徴のチェックスカート。ふんわりとしたサーキュラーデザインが歩く度に軽やかに揺れ、女性らしさを演出してくれます。ゆったりトップスと合わせて旬なスタイリングを楽しんで。

モノトーンのチェック柄なら大人可愛く決まる

normal_98593943-1

INTERPLANET – ギンガムチェックプリーツスカート ¥7,452(税込)

ハリのある素材を贅沢に使った、ギンガムチェックスカート。裾に向かって広がる美しいシルエットで、大人可愛い印象に魅せてくれます。白系のトップスと合わせた爽やかなスタイリングがおすすめ。

ラフに穿きこなしたいプリーツスカート

normal_98593943-1

フレームワーク – ONEIL OF DUBLIN ACCORDION SWING スカート ¥27,000(税込)

女性らしいフレアラインに、ランダムに入ったアコーディオンプリーツが動きのあるスカート。デイリー使いしやすいロング丈なので、フラットシューズやスニーカーと合わせてラフに穿きこなして。

モードなチェック柄はカジュアル派にピッタリ

normal_98593943-1

NOMBRE IMPAIR – 【Fabric in Italy】メモリーBIGチェック タックスカート ¥16,200(税込)

モードなテキスタイルが特徴のチェックスカートは、カジュアル派の方にも取り入れやすい一着。Tシャツやパーカーなど、シンプルな着こなしでコーディネートが決まります。

一口にチェック柄と言っても、キュートからモードまで様々なデザインがあるのが面白いですよね。自分のスタイルに合ったチェック柄スカートで、コーディネートの幅を広げてみましょう。

iOS/Android

Information

FACYのポップアップストア「FACY STORE」が渋谷ヒカリエ shinqsに期間限定オープンします。今回は厳選された全国のセレクトショップから、季節感のある春夏アクセサリーを中心に200点以上のアイテムを揃えました。会期中には1万円相当のアイテムが抽選で当たるプレゼントキャンペーンも行うので、ぜひお近くの方はご来場ください!

■ 開催場所:渋谷ヒカリエ ShinQs 2F イベントステージ2
■ 開催住所:〒150-8509 東京都渋谷区渋谷2丁目21−1(https://www.tokyu-dept.co.jp/shinqs/access/index.html)
■ ⽇時:2019年4⽉18⽇(木)〜4⽉24⽇(水)10時〜21時
■ 参加ショップ(暫定):
CAVEZA ROSSO/NUMBER代官山/ROBE/ROOM211/sus4cus *五十音順
■ プレゼントキャンペーン:FACY STOREに来場し、店頭でFACYを使ってお買い物されたお客様には、抽選で1万円相当のアイテムをプレゼント(5名様限定)

MORE FOR YOU

毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ

WHAT'S NEW

毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ
梅雨前に欲しい!マスク専用のアロマスプレー「マスクメイト」
即戦力として使える!今ほしいボーダーT3枚
ニールズヤード レメディーズに聞く「UVケア」のこと。おすすめの方法やアイテムは?
やっぱりほしいシャカパン! ワークなんだけどスポーティな一本が気になります。

RANKING

  1. 毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!
  2. コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. 【夏の羽織り】今年はカーデよりも断然シャツ!イチ押しコーデ5選
  5. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》