FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

360度抜かりなく。1枚で旬スタイルが叶う「こなれシャツワンピース」

「きちんと感」が持ち味の清潔感あるシャツワンピースも、今年はゆったりとしたオーバーシルエットが主流。リラックスしながらおしゃれを楽しみたい方は必見です!

シャツワンピースを一着持っていると、トレンドのレギンスにも気軽にトライできるからおすすめ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

「リラックス感」と「きちんと感」のバランス

normal_98593943-1

ADAM ET ROPE’ FEMME – ギャザーサックワンピース ¥20,520(税込)

ハリのある生地に包み込まれるような、オーバーシルエットのシャツワンピース。深めのVネックが顔まわりに抜け感を生み出し、ボリュームあるフォルムながら、すっきりと見せてくれます。

袖をまくることで膨らみをもっと強調したり、胸もとのボタンを調整したり……アレンジによって表情を使い分けられるから、飽きのこない一着です。


シャツならではの清潔感があるから、ゆったりとしたBIGサイズでも、決してラフに見え過ぎません。裾からスリット入りレギンスをちょっとのぞかせて、足もとはフラットシューズでリラックスが今の気分。

両サイドには、嬉しいポケットもついています。

ペールトーンの爽やかなグリーンは、今シーズン最高におしゃれな色!ホワイトよりもさらに印象深く、ニュアンス漂うスタイリングをつくってくれます。

全身を淡いトーンでまとめた、透明感のあるコーディネートがおすすめ。アクセントにシルバー小物を合わせて、スタイリッシュな雰囲気をプラスするのも忘れないで。

もしかすると、一番の魅力はこのうしろ姿かもしれません。袖と襟もとから放射線状に伸びるギャザーが、デコラティブなバックスタイルを演出。ロングワンピースにありがちな、背中がちょっぴり寂しく見えてしまうのを防ぎます。

ときには「抜襟」テクを使って、アンニュイなムードで着こなして。

「シャツワンピース」というと、かっちりとしたイメージに偏りすぎる心配もありますが、こちらは遊び心とリラックス感を兼ね備えているのが優秀。

360度、どこから見ても雰囲気のあるフェミニンなワンピース。初夏のデートスタイルにもぴったりですよ。

iOS/Android

MORE FOR YOU

キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ

WHAT'S NEW

キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由
スニーカーの次にパラブーツ(PARABOOT)を履く理由

RANKING

  1. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  2. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  3. キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
  4. FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!
  5. 古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)