FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

羽織りにも◎ コーデ幅広がる「美人見えカシュクールワンピース」

前あきタイプのロングワンピースは、「羽織り」としても使えるのが大きなメリット。

トレンド感はもちろん、女性らしいカシュクールデザインならば、とくに優秀。ガウンのようにさっと引っ掛けるだけで、上級感あるこなれた着こなしを表現できます。ボトムを合わせたレイヤードスタイルも楽しみですね。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ムード満点、ふんわりナチュラル美人

normal_98593943-1

ジャーナルスタンダード – 楊柳カシュクールワンピース ¥18,360(税込)

さらりとした素材感に癒される、これからの時期に最適なマキシワンピース。旬のカシュクールデザインは、前をあけてガウンのように羽織ることもできます。

デニムやレギンスとのレイヤードスタイルもおすすめ。ウエストベルトの結び方で、雰囲気を変えて楽しんで。

たっぷりとした袖のデザインがアクセント。肩や背中にもギャザーを寄せて、後ろ姿まで抜かりなく、印象的に仕上げました。

ベージュ系カラーは、やさしげで女性らしいイメージ。天然素材の小物を合わせて、ナチュラルムードな美人を気取って。

ムードあふれるブラックを羽織れば、コーディネートがきゅっとひき締まります。重たくならないよう、足もとはあえてスポーティなサンダルで、抜け感を加えてもOK。

ブラックなら、エスニックな小物使いもひき立ちます。シックな色使いで全体をまとめて、大人っぽく着こなして。

空のような、海のような鮮やかブルー。こちらはワンピースとして、一枚で着ることをおすすめします。色の持つインパクトを最大限に強調するため、他はごくシンプルに合わせるのがポイント。

バッグやハットなどの小物にカゴ素材を取り入れると、より夏らしく、爽やかにまとまります。

二通りの着こなしが楽しめる、ちょっぴり欲ばりなカシュクールワンピース。気になるボディラインをさり気なくカバーしてくれるのも、嬉しいポイントです。

選ぶ色によってがらりとイメージが変わるから、どれにしようか悩んでしまいますね。

iOS/Android

MORE FOR YOU

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)

WHAT'S NEW

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)

RANKING

  1. ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  2. 春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
  3. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)