FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

たっぷり大容量◎ シンプルで使いやすいトートバッグ6選

たっぷりと大容量のトートバッグは、通勤、通学にはもちろん、ジムバッグやマザーズバッグとしても使えて、1つあると様々なシーンで活躍する頼れる存在ですよね。

そこで今回は、収納力だけじゃなくデザイン性にもこだわりたい!という方にオススメのトートバッグを6点ピックアップしてご紹介します。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

人気ブランドの定番トート


normal_98593943-1

MHL. – HEAVY COTTON CANVAS TOTE BAG ¥14,040(税込)

『MHL.』定番の、大きなロゴが特徴のトートバッグ。ユニセックスで持ちやすいサイズ感です。肩掛けしやすい持ち手の長さや内ポケットなど、使い勝手に配慮された作り。製品洗いによる適度なシワ感が素材の良さを引き立てます。

シンプルで洗練されたデザイン


normal_98593943-1

the dilettante – ベツターピークロスWIDEガタ ¥14,040(税込)

A4サイズの書類などを裕に収納出来る大容量サイズ。内ポケットも2か所付いていて、小物の整理もお任せ。レザーのハンドルカバーが、カジュアルな白のトートバッグを上品に見せるポイントです。

ツールバッグ譲りの多機能さ


normal_98593943-1

YAECA – TOOLBAG-BIG ¥20,520(税込)

工具入れとして使用されていたバッグをモチーフにしたトートバッグ。外側に3つのポケット、内側の底には撥水加工が施されていて、充実の機能面。ショルダーストラップ付きで、女性であれば斜め掛けも出来るサイズ感です。

キャンバス地×レザーで上品に


normal_98593943-1

Demaker – キャンバストート ¥27,000(税込)

キャンバス地とレザーの組み合わせで、カジュアルさと上品さを兼ね備えたデザイン。トートバッグには珍しいインナーバッグ付きで、中身が見えたり、飛び出したりする心配がありません。取り外し可能なショルダーストラップ付きで、肩に掛けることも出来ます。

アウトドアブランドもトートなら気軽に


normal_98593943-1

THE NORTH FACE – ユーティリティートート ¥4,860(税込)

人気アウトドアブランド『THE NORTH FACE』の、汎用性の高いトートバッグ。フロントに3か所付いたポケットは、500mlのペットボトルがすっぽり収まるサイズ。手持ち、肩掛け共に対応する2つの長さのストラップも嬉しいポイントです。

独特の素材感がコーデのアクセントに


normal_98593943-1

CABANE de ZUCCa – エンボスバッグ ¥16,200(税込)

レザー調のクールな表情のトートバッグ。エンボス加工を施した、ニュアンスのある風合いが魅力です。シンプルなデザインとベーシックなカラーで、デイリー使いしやすいデザイン。シルバーのブランドロゴもポイントです。

ご紹介したトートバッグはどれもシンプルなデザインなので、幅広いコーデに合わせやすくてオススメ。これから増えるレジャーにも大活躍です。是非この機会にチェックしてみて下さいね。

iOS/Android

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》