FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

結婚式シーズン到来。プロいち押し「お呼ばれワンピース」名品6選

ジューンブライドやパーティーなどでお呼ばれの機会が増える季節。お呼ばれもおしゃれに演出したいところですが、マナーやドレスコードを考えると難しいところ。

そんな今回は、ワンランク上に見せてくれるプロおすすめの「お呼ばれワンピース」をご紹介します!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

お呼ばれこそ、肩の力を抜いて

FRAMeWORK – ワッシャーサテンワンピース ¥31,320(税込)

きちんと見せつつも肩の力を抜いてくれるワンピースは、お呼ばれの際も気張らずいられそうです。独特のシワを出したワッシャー加工やウエストゴムの切り替えでリラックスしたような雰囲気がありながらも、サテン生地を使用しているので結婚式や食事会にぴったり。

袖がふわっと揺れるので女性らしく、気になる二の腕もほっそりと見せてくれます。

特別な日こそ映える

normal_98593943-1

アダムエロペ – チュールパネルレースドレス ¥29,160(税込)

レースを贅沢に大胆に使用したロングワンピースは、まさに特別な日こそ着たいアイテム。胸元はすっきりとしたチュールにパネルレースを大胆に使用し、ヘルシーな肌見せを。

パーティーや結婚式で着るなら、シルバーやベージュの小物と合わせると統一感を出し、ドレスを主役にしてみて。アクセなしでも華やかに仕上がります。デニムパンツをレイヤードすると、デイリー使いにも◎

お呼ばれでリネンを纏う

FRAMeWORK – LACHEMENT リネンワンピース ¥68,040(税込)

カジュアルなイメージの強いリネンも、カラーやシルエットを選べばお呼ばれにもぴったり。前後ともに大きく開いた襟ぐりや深めの後ろスリットなどの肌見せで、リネンをシックに仕上げてくれるデザインが特徴です。

ウエストリボンでシルエットにめりはりが出て、女性らしさがアップ。この夏は、リネンを着てお呼ばれ、に挑戦してみて。

とろみのある素材で、とことんレディに

normal_98593943-1

Plage – サックワンピース ¥27,000(税込)

とろみのある素材は、肩から裾にかけてゆるやかに流れるシルエットが美しく、女性らしく魅せてくれます。全体的にゆるやかなシルエットですが、太めのベルトでウエストを絞ることでスタイルアップ効果も。

ふくらはぎくらいの長め丈ですが、両サイドの深めスリットで軽やかに。お呼ばれはもちろんのこと、夏のデートやオフィススタイルにもぴったりです。

外せないブラックドレス

normal_98593943-1

NOMBRE IMPAIR 【BBM】 – 異素材コンビ タック5分袖ワンピース ¥20,520(税込)

お呼ばれといえば外せないのが、ブラックドレス。トップスを落ち着いたツヤのあるサテン素材、ボトムスは厚みがありながらもドレープを感じられる素材、というひとくせデザインが特徴。

胸元に入ったピンタックも印象的で、クラシックでありながら一歩先を行く着こなしに。五分袖ですとんとしたシルエットなので、流行りや年齢を気にせず長く使えます。

スポーティという可能性

normal_98593943-1

A PUPIL – 格子レースワンピース ¥38,880(税込)

お呼ばれとは遠く離れたスポーティを取り入れるのも、斬新で、トレンドらしくて素敵ですね。ブラックベースのエレガントなワンピースに格子レースがあしらわれ、ぐっとスポーティな印象に。

お呼ばれならグリッターのアイテムやパールのアクセを合わせて。デイリーには断然スニーカーがぴったり合いそうです。お呼ばれワンピースの可能性を広げてみて。

堅苦しいイメージのお呼ばれスタイルは、シルエットや素材で遊んでみてください。特にリネンやスポーティという、まったく正反対のエッセンスを取り入れたスタイルは、新鮮でお呼ばれの幅を広げてくれるはず。何歩も先をいくおしゃれを楽しんで。

iOS/Android

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 解放され仕事を手にした女性たちと20世紀前半のファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(2)》
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  4. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  5. PFW、パリコレって何?会場「外」を徹底調査!