FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

他にない絶妙シルエット。ジメジメ季節に役立つ「こなれBIGシャツ」

夏の着こなしに一石を投じる、ハリ感がきれいなBIGシャツ。綿素材だから肌触りもよく、夏場も心地よく身に纏えます。

肌に密着しないシルエットは、ジメジメした梅雨のシーズンにぴったり。前あきなので、さらっと羽織ってライトアウターとしても使えます。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

FRAMeWORK 自由が丘店

normal_98593943-1

FRAMeWORK-ソフトタイプライター ビッグシャツ ¥17,280(税込)

BIGシルエットが今年らしいロングシャツは、えり抜きのテクを使って、こなれたムードで着こなすのがお似合い。

上品な雰囲気の5分袖が、気になる二の腕ラインをさり気なくカバー。程よいきちんと感があるので、お仕事着としても活躍してくれます。

クリーンなイメージのホワイトシャツは、フレアパンツを組み合わせた着こなしが旬。足もとはフラットサンダルで、とことんリラックス感を満喫して。

ちょっぴりラフなコーディネートも、シャツワンピースならば、適度にきちんと見えますね。さらに上質なバッグやアクセサリーで飾って、大人っぽいクラス感をプラス。

女性らしさをアピールするのなら、まろやかなベージュカラー。白よりもっとこなれた印象を与えるおしゃれなお色です。

他のアイテムはブラックで統一して、シックなバイカラーでまとめるのがおすすめ。

バックスタイルはプリーツを入れてあり、立体的な後ろ姿に。これによって、背中の動かしやすさも格段にアップしています。

ひざ上まで伸びるロング丈に、身体のラインを拾わないルーズシルエット。たっぷりとしたフォルムに包まれて、優雅な気持ちで一日を過ごせそう。

モノトーンにパイソン柄を投入した、シンプルかつちょっぴり都会的なコーディネート。足もとはポインテッドトウのパンプスを合わせて、ハンサムなレディを気取って。

パンツの裾をロールアップした分、シャツの袖はまくらずにそのままで。

どの色も着回し力抜群だから悩んでしまいそう。誰にでも似合って、テク要らずでクラスアップしてくれるのが、BIGシャツの良いところ。

片胸にポケットを取りつけたことで、さり気ないカジュアルダウンに。かっちり見えすぎず、大人の休日にマッチするアイテムとなっています。

iOS/Android

MORE FOR YOU

そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)
ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ

WHAT'S NEW

そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)
ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ

RANKING

  1. ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
  2. コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
  3. メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)
  4. ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア