FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

着るだけでテンションが上がる夏ワンピース

不安定な天気が続きますね。。

天気予報が当たらない当たらない。

気分ももやもや…

そこで、本日は気持ちを上げてくれる

ワンピースをPick Up!

ワンピースって女性の特権ですよね。

着るだけでテンションが上がる、

何ででしょう◎

本日は当店でも人気のブランド、

Elsa EsturgieとZYGAの

ワンピースをご紹介致します。

elsa esturgie – シャーリングワンピース 37,000yen+tax 
FABIO RUSCONI – バックリボンスクエアトゥサンダル 22,000yen+tax → 15,400yen+tax 【30%OFF】 
ALIGHIERI – 5プレートネックレス 28,000yen+tax 
ALIGHIERI – コインブレスレット 33,000yen+tax

Staff : Kiryu Height:168cm

まずはElsa Esturgie。

デザイナーのElsaが服をつくるときにこだわっている

”空気を含むことで美しく見えるデザイン”が

まさに表現されているワンピース。

ギャザーがふんだんに使われていますが

決して甘すぎず、それでいて

着るとふわっと広がり心躍ります。

elsa esturgie – ウエスリボンハーフスリーブワンピース 35,000yen+tax 
FABIO RUSCONI – バックリボンスクエアトゥサンダル 22,000yen+tax → 15,400yen+tax 【30%OFF】

リボンというと、

可愛らしいイメージになってしまいそうですが、

コットンのシャリ感がこなれた雰囲気を演出してくれます。

リボンはフロントでもバックでも結べ、

リボン結びや片結びなど

いろいろなアレンジで楽しんでいただけます。

ピンクベージュとチャコールグレーの

2色です!

ツイストストラップワンピース 35,000yen+tax elsa esturgie
クリアクロスサンダル 22,000yen+tax → 15,400yen+tax【30%OFF】 FABIO RUSCONI

柔らかなガーゼ素材のストラップが

肩周りを美しく見せるワンピースです。

柔らかくて着心地も良い。

足元は透け感のあるクリアサンダルで

ナチュラルに仕上げました。

ZYGA – ハーフスリーブワンピース 22,000yen + tax 
CONVERSE – ロゴテープジャックパーセル 7,500yen + tax → 5,250yen+tax【30%OFF】

次にリネンブランドのZYGAをご紹介致します。

快適な着心地はもちろん、

リネンアイテムによくある

ナチュラルな雰囲気だけでなく

洗練されたデザインが

ラジュンヌブティックで長く愛されている

理由の一つです。

そして、全てお家でお洗濯出来るのも

大切にずっと着られるポイントです。

こちらは通気性がとっても良く、

透けにくいので

夏にピッタリ。

襟の空き具合もそこまで大きくなく

品が漂います。

袖は長めで、肘ぐらいまであるので

あまり露出したくない方も安心。

ポケット付きで

機能性もばっちりです。

スリットの丸みが

足を長くきれいに見せてくれます。

ZYGA – バックオープンワンピース 25,000yen+tax 

こちらのドレスは

深く開いたVネックですが

絶妙なラインでインナーが

見えないんです。

夏には一枚でさらりと着こなせます。

そして後ろも潔いV開き!

ナチュラルなのに

程よく女性らしさを表現できます。

ウエストはゴムなので楽ちん。

旅行など長距離移動の際も

リラックスして着れそうですね。

元記事を見る

la jeune Boutique

ラジュンヌブティックは、海外ですれ違う思わず振りかえってしまう心惹かれるスタイリングとそこにたたずむ空気や見える景色、香るにおいを表現しています。 贅沢で、ある意味わがままな私たちのブティックの中からとっておきの出会いを。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  2. 黒髪だからこそ似合う!「垢抜け黒髪スタイル」を叶えるピアス
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. やっぱり女は守られたい?それとも自立したい?ディオールとシャネルの関係 で見る20世紀半ばのファッション《連載:ファッションオタクのサーバエンジニアが見る女性とファッション・スタイルの文化史(3)》