FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

乙女心をくすぐる柄。「ドットシャツ」の大人コーデ

カジュアルなカットソーが多くなる夏……一枚持っているとスタイリングに変化をつけられるのが、軽やかな素材感の柄物シャツ。

シルエットにこだわった「ドットシャツ」なら、シンプルなデニム合わせでも地味に落ち着かず、特別感ある着こなしに仕上げてくれます。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

着まわし力の高いシルエット

JOUNAL STANDARD – 80ローンムジドットギャザーシャツ ¥8,467(税込)

ドット模様が可愛いコットンシャツは、やや透け感のある涼しげな生地がポイント。「夏に着るシャツ」というと窮屈なイメージもあると思いますが、こちらは上質な薄手コットンを使用しているから、ストレスなく快適に過ごせます。

肩のラインと背中にたっぷりとギャザーを施し、立体的なシルエットを演出。おかげで、一枚で着てもサラッと様になります。絶妙な長さで肩を覆うスリーブも優秀です。

全体をアースカラーでまとめたこちらの着こなしは、ナチュラルな雰囲気が今っぽいですね。リブパンツやトングサンダルを使ったゆるいコーデもだらしなく見せないのが、シャツ型トップス最大のメリット。

裾を外に出しても着られる丈感が、また便利。薄手素材なのでボトムインしてもごわつかず、幅広いスタイリングが楽しめます。

襟もとを大胆にあけ放ってオープンカラー風に着たり、「襟抜き」をして着崩すのもあり。反対にボタンを閉じて着ればきちんと感を強調できて、きれい目パンツにもお似合いです。

ボタンのあけ方ひとつで、イメージを変えてアレンジできるのも嬉しいポイント。

懐かしい雰囲気のアイテムを組み合わせて、とことんレトロなスタイルに仕上げてもOK!

ブラックベースのドット柄なら挿し色小物も映えて、着まわしのバリエーションがさらに広がります。

大人が「ドットシャツ」をさり気なく着こなすためには、絶妙なシルエットと、上質な生地感がポイント。透け感のある生地なら、レトロなデザインも野暮ったく見えず、ほんのりドレッシーに決まります。

柄の持つ魅力を最大限引き出すよう設計された、『JOURNAL STANDARD』のドットシャツ。特別な日に着たくなる、お気に入りアイテムになること間違いなし。

人気アイテムが続々プライスダウン!FACYセール開催中

MORE FOR YOU

毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン

WHAT'S NEW

毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)
2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
渋谷のスニーカーブランド、アールエフダブリュー(RFW)の直営店RPMがFACYに出店。代表モデルを紹介します。
Styles代官山がFACYに出店!限定のバンズ(VANS)やバランサ(Balansa)とのコラボアイテムは見逃せない

RANKING

  1. ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
  2. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  3. 2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
  4. 2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
  5. 確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)