FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

メタリックカラーで夏顔。履き心地抜群なバレエシューズ

女度を手軽にUPできる一足として、ファッションにこだわりのある女性たちから、熱い支持を集める「バレエシューズ」。カジュアルな着こなしの日も、足もとから華やかさを演出してくれます。

ほのかなきちんと感と、快適な履き心地が一度に手に入る優秀アイテムです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

華やかカラーを着こなしのアクセントに

ADAM ET ROPE’ FEMME – メタリックバレエ ¥12,960(税込)

人気のメタリックカラーに「シボ感」を加えた、大人仕様のバレエシューズ。インパクトのあるカラーだけあって、パッと目をひくデザインですが、どこか優しげでフェミニンな雰囲気をたたえています。

定番のブラック・シルバー、秋まで使えるグリーン・ブロンズと、捨て色なしの4色展開です。

肌なじみのいい「ブロンズ」は、女性らしさをひき立てるヌーディカラー。ブラウンやベージュで統一した、トレンドの「同系色コーデ」に合わせて履きたい一足です。

レオパード柄にぶつけると、尖った雰囲気が不思議と中和されます。メタリックながら派手に見え過ぎないので、華美なデザインがお好みでない方でも、さり気なく着こなせるお色です。

洗練された印象の「シルバー」は、トレンド関係なく、一番使えるカラーかもしれません。カジュアルなコーデにシルバーが加わるだけで、ぐっと都会的なコーデに早変わり。

清潔感があるので、クリーンな着こなしにもぴったり。テイストを選ばず、スタイリッシュにアップデートしてくれる万能カラーです。

挿し色シューズをお探しの方にぜひおすすめしたいのが、爽やかな「グリーン」。ギフトラッピングに使う「スターリボン」を思わせる鮮やかな発色で、今年ならではの旬顔コーデをつくってくれます。

モノトーンで固めたマリンスタイルに投入すると、ハッとするような美しさを発揮。人と被るのが苦手なお洒落さんにも、自信を持っておすすめできます。

永遠の定番「ブラック」は、そのクラシカルな佇まいで、王道のスタイリングが楽しめます。ある意味、もっとも上級者向けかもしれませんね。ちょっとの艶感が、ドレッシーな足もとを演出。甲浅のデザインも、すっきりと美しく見せるポイントです。

形がきれいなので、こちらのブラックも普段使いで持っておきたいところ。メタリックカラーとベーシックなブラック、2色まとめ買いもいいかもしれません。

やわらかな素材は、履き込むほど足の形になじんでいきます。あえて革は使っていないので、お手入れも楽々。内側には〈保温性・吸汗性・防汚性・速乾性〉に優れた機能性素材を採用し、快適な履き心地を実現しました。

どうしてもヒールを履かなくてはならない日……例えばお仕事や、結婚式などに持ち歩く「サブシューズ」としてもおすすめですよ。

人気アイテムが続々プライスダウン!FACYセール開催中

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  4. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  5. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。