FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

Tシャツ→秋色ブラウスに。季節を先取るカラー別おしゃれコーデ

8月もいよいよ最終日、そろそろ秋物が気になるこの頃。そこで今回は『JOURNAL STANDARD』の大ヒットブラウスの秋カラーをオススメの着こなしと一緒にご紹介!

さらっと着られるコットン素材で、今からたっぷりとロングシーズン活躍しますよ。

今から着られる、秋色ブラウス


JOURNAL STANDARD – カラーストライプノーカラーブラウス ¥9,720(税込)

ハリ感のある生地で、きれいめにもカジュアルにも着回せるノーカラーブラウス。ボリュームのある袖や背中のタックなど、こだわりのシルエットがポイントです。襟を抜いてゆるっと着こなすのがおすすめ。

キャメルとブラックで統一された秋らしいコーディネート。カジュアルなデニムも、ブラックを選べば大人っぽい印象に。レオパード柄や、レザーの小物で季節感をプラス。

カラー違いのブラウンはストライプ柄。素材感で変化を付けた、同トーンのスカートとの組み合わせがポイントです。コーディネートが暗くなりがちなこれからの季節は、ホワイト系の小物がおすすめ◎

全体的にゆったりとしたシルエットの今年らしいコーディネート。シャツがハリ感のある生地なので、ラフな着こなしでもだらしなく見えません。差し色には秋らしい深いグリーンの巾着バッグを。

どんなボトムとも合わせやすく、たくさん着回せる優秀ブラウス。まだまだ暑い日が続きますが、一足先に秋色を取り入れてコーディネートをアップデートしてみて!

MORE FOR YOU

考えなくてもうまくいく様見えワンピース3選
ワードローブの強い味方!オーバーオールを素材違いでゲット
モノトーンスタイルを格上げする差し色アイテム
キレイめコーデにも◎大人気バックパックが待望の再入荷

WHAT'S NEW

下半身太りを撃退。簡単にむくみケアができるイウミーのめぐりソックス
肌トラブルの原因は美肌菌が少ないせい?大人のゆらぎ肌を救う神スキンケアアイテム
考えなくてもうまくいく様見えワンピース3選
ワードローブの強い味方!オーバーオールを素材違いでゲット
モノトーンスタイルを格上げする差し色アイテム
キレイめコーデにも◎大人気バックパックが待望の再入荷
今季注目はこの3型。冬を乗り越える相棒アウターリスト
この秋冬マスト!着るだけで“盛れる”大人の着映えニット

RANKING

  1. 秋冬トレンド「CPOジャケット」とは?旬のおしゃれ見本8コーデ
  2. こだわる大人の「おしゃれトートバッグ」10ブランド
  3. 軽い・あったか・オシャレ!今年こそ手に入れたい名品コート
  4. グッと旬見え!パーカーワンピースの季節別おしゃれコーデ20選
  5. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選