FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

今年も完売必至!プレスに聞く『Plage』2大名品コートの人気のワケ

残暑が厳しい日が続き、なかなか秋っぽい服が着られないと嘆いている人も多いのではないでしょうか?ですが、ファッションはもう次の季節に向けて動き出しています…!

秋冬の代表アイテムと聞いて一番に思い浮かぶのがコート。毎年気になる存在ですよね。

そんな中、感度の高い大人女性御用達のセレクトショップ『Plage』には毎年完売してしまうという人気のコートがあるというウワサをキャッチ!

今回はプレスの森次さんに、その魅力とオススメのコーデ、着こなしポイントなどをレクチャーしていただきました。

秋から着られる!こなれ感たっぷりの「スポンジリバーコート」

なんと夏の段階で売れているというのが「スポンジリバーコート」。

ウールではなくボンディング素材を使用しているため、秋はもちろん、冬終わりから春にかけてなど端境期に活躍してくれるのが人気の秘密。『Plage』のロングセラーアイテムのひとつです。

シルエットはゆったりしていますが、ノーカラーなので小柄な人でもコートに着られている感じにならないのもポイント。

<アイテム詳細>

Coat:スポンジリバーコート
Knit:Minimal タートル
Shoes:SQUARE TOE ミュール

素材の特性上、シワも気にならず、座ったり立ったりも楽々!車移動や旅行時にも最適です。

カラーバリエーションは濃いめと薄めのベージュ2色に今年は新色としてブラウンが仲間入り。

オススメは少し濃いめのベージュ。どんなカラーにも合わせられる優秀色な上にシックな色味なのでベージュが苦手な人でも挑戦できちゃいます。

コーデはブラウントーンでまとめ、トレンド感を演出。コートがオーバーサイズなので濃色で引き締めてメリハリのあるスタイルを作るのがオススメ。

足元は少し肌を見せるシューズで抜け感をプラスすると、さらにこなれたコートスタイルが完成!

ノーカラーなのでタートルを合わせてレイヤード風コーデも楽しめます。

冬に大活躍!華奢見えも叶う「ハミルトンテーラードコート」

3年ほど前から毎シーズンリリースされているという「ハミルトンテーラードコート」。

とにかく軽いハミルトンウールが使用されているので、肩凝りの心配なく、疲れにくいと評判だとか!見た目は薄手ですが、保温性に優れており、暖かいのもポイント。

<アイテム詳細>

Coat:ハミルトンテーラードコート
Knit:SP DROP SL プルオーバー
Pants:フェイクレザー ショート パンツ

裏地がついていない1枚仕立てなので、袖を折り返した時に裏地が出ず、スタイリッシュに着こなすことができます。

身体を包むような身幅がゆったりしたシルエットで華奢見え効果は抜群!ゆとりがあるので中にジャケットやライダースなどのアウターのレイヤードも可能、さらに袖にボリュームのあるニットなどを着ていてもスッと羽織れるところもポイント高し!

また襟が小さめなのでインナーのデザインも選ばず、ストールやマフラーを巻く時もゴワゴワしないのも特徴となっています。

カラーはベージュ、新色のグレーとブラウンの3色展開。ブラウンは今年マストでチェックしたいカラー!

大人が挑戦できる優しいグリーンのざっくりニットを合わせ、『Plage』流のカラーコーデがオススメのコーディネート。ゆったりシルエットで取り入れやすいフェイクレザーのハーフパンツを合わせ、今っぽさ溢れるスタイルにまとめて。

ご紹介したテーラード型のほか、今年はシルエットがたっぷりめの「ハミルトンコクーンコート」、お尻が隠れるくらいの丈の「ハミルトンミドルコート」の3型がラインナップ。お好みに合わせてチョイスしてみるのも良さそうです。

今年はジャケットやポンチョなどのアウターも多いですが、やはり人気はロング丈のコートだとか!またブラウンがトレンドカラーと言われていますが、『Plage』では合わせやすいグレーも大人気だそう。

早い人はすでにゲットしているというコート。永く愛用できて、どんなスタイルにも合わせやすい『Plage』の名品、今年こそ手に入れてみてはいかがでしょうか?

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?
  2. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  3. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  4. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  5. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選