FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

360度お洒落シルエット。買って損なし上質トレンチコート

旬のオーバーサイズが、こなれた雰囲気を醸し出すトレンチコート。なんにでも気軽に合せられて使いやすく、今期イチ押しのアウターです。

伝統的なディティールはそのまま、適度にカジュアルなのがポイント。パンツはもちろん、トレンドのロングスカートにもどうぞ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

王道トレンチをちょっぴりカジュアルに

Spick and Span – ツイルオーバートレンチコート ¥45,360(税込)

王道アウター「トレンチコート」を今年らしく着るのなら、やっぱりオーバーサイズ!袖はラグランになっていて、トレンチ本来のかっちりとしたイメージを覆すルックスです。

縦糸にコットン、横糸にウールを使用して、高密度に織り上げたツイル地。ウール特有のあの毛羽立ちはほとんど無いので、保温性がありつつ、クリーンなイメージで着られます。

着れば着るほどヴィンテージのような風合いになり、味わいも増してきます。女性らしくも気どらず着られるのは、この”ヴィンテージ感”のおかげかも。

袖ベルトを絞ってギャザーを寄せれば、メリハリの効いたシルエットの完成!肘までたくし上げて、ボリューム感を楽しむのもあり。

うしろから見た立ち姿も、こんなにフォトジェニック。肩を覆う雨よけの「ヨーク」や、内側にひだを備えた「プリーツ」など、本格派のディティール。

プリーツがあるから、裾が大きく開いてもたつかず、脚を自由に動かせます。

個性派アイテムがお好みの方には、大胆なチェック模様がおすすめ。落ち着いたグレーをベースに、HAPPYなイエローと、ダークカラーのラインを重ねました。華やかながら上品にまとまる、不思議な配色です。

着こなしにダークブラウンをとり入れて、色みをリンクさせるのも可愛いですね。

よく見るトレンチコートよりもゆったりとした形なので、中に厚手のトップスを着込めるのも嬉しいですね。フード付きスウェットの上に羽織れば、学生風の遊び心あるスタイルが完成します。足もとはローファーで決まり!

ベーシックに着るならキャメル。違いを楽しむなら、断然チェックがおすすめです。

MORE FOR YOU

毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン

WHAT'S NEW

毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)
2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
渋谷のスニーカーブランド、アールエフダブリュー(RFW)の直営店RPMがFACYに出店。代表モデルを紹介します。
Styles代官山がFACYに出店!限定のバンズ(VANS)やバランサ(Balansa)とのコラボアイテムは見逃せない

RANKING

  1. 毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
  2. ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
  3. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  4. 2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
  5. 確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)