FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

さらっと着ればたちまち旬顔。サーマルワンピースの休日コーデ

カジュアル派の皆さんにおすすめ、サーマル地の表情を活かしたカットソーワンピース。今年らしいディティールをさり気なく詰め込んで、シンプルながら寂しくは見えない印象的な一枚。

リラックスして着られるから、お出かけが少し億劫な日にも、気軽に選びやすいワンピースです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

着まわし力ある2WAYワンピース

JOURNAL STANDARD – ハニカムサーマル2WAYワンピース ¥14,040(税込)

前後で入れ替えて着られる、2WAY仕様のサーマルワンピース。なんといっても6つ並んだ胸もとのスナップボタンが今年らしく、ボタンの外し具合によって、スタイリングに変化をつけて楽しめます。

ゆったりとしたシルエットで、着心地は快適!詰まりすぎないネックラインもポイントです。

リラックス感あふれるアイテムながら、生地感に表情があるので、一枚着でものっぺりと見えません。スナップボタンを背中に持ってくれば、ちょっぴりバックコンシャスなスタイルの出来上がり。

裾にはスリットが入っているので、パンツとのレイヤードも決まります。まろやかな〈ブラウン〉には、優しげなチェックがお似合い。


ボリューミーなアニマル柄ブーツをぶつけて、ちょっぴりワイルドな出で立ちに。羽織はBIGシルエットのデニムジャケットで、ロックテイストに寄せるのもあり。

モードな〈ブラック〉なら、タイツやショートソックスとの組み合わせも楽しめます。

肌寒い日には、タートルネックに重ねてもOK!

〈ホワイト〉のサーマル地に、グリーンのハイカットスニーカーが映える爽やかなコーディネート。アウトドアライクなハットとショルダーバッグで、スポーティに味つけするのが今の気分。

スタイリッシュに決まるモノトーン?それとも、ほっこり着られるブラウンカラー?選ぶ色みによっても、着こなしのバリエーションは変わってきます。

レギュラー確定のアイテムなので、ぜひお手持ちの服と照らし合わせて考えてみて。季節感を満喫するなら、やっぱりブラウンがおすすめです。

MORE FOR YOU

夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!

WHAT'S NEW

夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!

RANKING

  1. 夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  4. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  5. 紫外線や冷房対策に!コンパクトに持ち運べる「夏の羽織もの」5選