FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

【羽織る・巻く・かぶる】カーディガンの最旬アレンジコーデ

羽織りやトップス、またアクセント使いまで、一着で何通りにもアレンジができるカーディガンは秋の着こなしに欠かせないアイテム。

今回は、そんなカーディガンを使った旬な着こなしをご紹介します。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

定番スタイルにはカラーバッグでアクセント



ADAM ET ROPE’ FEMME – ラムコクーンカーディガン ¥16,500(税込)

ゆったりとしたグレーのコクーンカーディガンにデニムパンツを合わせた定番スタイル。鮮やかなイエローのミニバッグでアクセントをプラスして。

黒カーディガンが引き締め役に



FRAMeWORK – ウール天竺クルーネックカーディガン ¥15,400(税込)

トレンドのサスペンダーパンツの着こなしには、黒カーディガンを一巻き。さり気なく黒を投入する事で、全体がピリッと引き締まります。

深みグリーンで一気に秋冬仕様



FRAMeWORK – ウール天竺クルーネックカーディガン ¥15,400(税込)

ロゴトップスとデニムパンツコーデにグリーンのカーディガンを合わせたスタイル。涼しげなコーディネートも深みグリーンで一気にシーズンライクに!

アンサンブルニットで着回しを



Spick and Span – アンサンブルニット ¥17,600(税込)

ベージュのワントーンで合わせたスタイリング。アンサンブルニットは着回しの幅が広がるアイテムなので、お気に入りのカラーでゲットしておくのがおすすめ。

アニマル柄は白カーディガンで女っぽく



FREAK’S STORE – ペルースーリー アルパカカーディガン ¥29,700(税込)

エッジの効いたパイソン柄スカートは、ふんわりとした白ニットカーディガンで女性らしく着こなすのが◎ スポーティーな小物をMIXすれば旬なムードに。

マルチに活躍してくれるカーディガンは、やっぱり今シーズンの頼れる存在。色々な着こなしをマスターして、カーディガンをもっと有効活用しましょう。

MORE FOR YOU

おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート

WHAT'S NEW

おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ

RANKING

  1. メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
  2. アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
  3. 大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
  4. 古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
  5. ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに