FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

他にはない特別感。一目置かれるデザインニットコーデ術

特別感のある「アランニット」を着るなら、もっと差のつく一着はいかがでしょうか?

パッチワーク風の編み地や、ボトルネックでひねりをプラス。上品なデザインで、カジュアルに偏らず、大人っぽく着こなせます。きれい目派の皆さんにもおすすめしたいアランニットです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

クリーンで都会的なアランニット

FRAMeWORK – ハミルトンアラン ボトルネックプルオーバー ¥20,900(税込)

ふっくらと柔らかなハミルトンウールを使用して、伝統的なアラン模様を編み上げたニットセーター。ピッチの異なったラインをまるでパッチワークのように組み合わせ、他にはないスペシャルな表情に仕上げました。

横幅のある立ち襟でデコルテに”抜け感”を出し、ウールニット特有の野暮ったいイメージを払拭。都会的かつ女性らしい雰囲気で身にまとえます。

腰にフィットするリブ、ゆったりとした袖まわりなど、パーツによってメリハリを効かせたシルエットも魅力。どんなコーディネートを組んでも程よい”きちんと感”をキープできるから、大人にぴったりのデザインです。

シンプルなボトムを合わせるときには、裾からカットソーをのぞかせてアクセントに。ちょっぴりルーズに着崩すのが今年らしい着こなし。

ヴィンテージライクな柄物スカートを合わせても、古めかしく見えず、エレガントに決まるのがいいところ。ニットの裾はたくし上げ、腰の高い位置でとめるとバランスがとれます。

スウェット素材のボトムで表現する、リラックス感あふれるコーディネート。小物づかいは”きれい目”を意識するのがポイントです。

使い勝手の良いベージュは、ワントーンでまとめるのが旬。センタープレス入りのパンツで”きちんと見え”を演出したら、足もとはスニーカーでカジュアルダウンしてもOK!

中にシャツを着込んで、あくまできれい目に見せるのも良いですね。ボトムはブラックが鉄板の組み合わせ。

素朴な印象の「アラン編み」を、今っぽく着こなせるバランスのとれたデザインが嬉しいですね。

カラーも大人の女性にぴったりの、上品なものばかり。ホワイトは無垢、ネイビーはトラッド、ベージュはこなれた雰囲気を演出できます。

MORE FOR YOU

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)

WHAT'S NEW

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)
2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
渋谷のスニーカーブランド、アールエフダブリュー(RFW)の直営店RPMがFACYに出店。代表モデルを紹介します。
Styles代官山がFACYに出店!限定のバンズ(VANS)やバランサ(Balansa)とのコラボアイテムは見逃せない
冬支度の第一歩はイノウエブラザーズ(INOUE BROTHERS)のスカーフから。全9色ご紹介。

RANKING

  1. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  2. 2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
  3. 2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
  4. 年に一度の買い物のお祭「いいお店の日」 2022年は11月19日から29日まで開催~購入価格の20%を「FACY」が支援さらに20人に1人全額キャッシュバック!~
  5. 冬に履きたいビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)2種ご紹介